マツコも食べた!ロイズのチョコアイスサンドが話題

第259回 今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ
寒い冬にもかかわらず、最近はコンビニアイスが話題になることが多い。今回は、今月15日に発売が開始された赤城乳業の『ロイズアイスデザートサンド』だ。テレビ番組『マツコの知らない世界』で紹介され、マツコ・デラックスが絶賛したことで注目を集めている。

●ロイズの高級チョコレートをぜいたくに使用

同商品のポイントはなんといっても北海道発祥のロイズ社のチョコ原料や監修の生チョコレートをぜいたくに使用していることだろう。どこから食べても生チョコレートを楽しめるように、クリーム部の7カ所にチョコレートを充填。ひと口食べれば、ロイズ社ならではの高級感漂う濃厚なチョコレート感が口いっぱいに広がりそうだ。実際に食べた人の感想は…

「チョコビスケットがたまらん! 濃厚なチョコアイスと生チョコレートがとってもおいしい!」や「あまりにも疲労困憊なので甘いのを注入。めっちゃおいしくて生き返った」、「チョコチョコしいけど甘さ控えめ」といったように、絶賛する声が多数見受けられた。

マツコも食べた!ロイズのチョコサンドアイスが話題

●サンドだけではなくバータイプもある

赤城乳業では、前述の『ロイズアイスデザートサンド』の他に、バータイプの『ロイズアイスデザート』も発売している。こちらは、チョコクリームアイスのなかに、生チョコを入れて外側をアーモンドチョコレートでコーティングしたもの。1度に3種類のチョコレートを堪能できる、チョコ好きにはたまらないアイスだろう。ちなみに、バータイプのフレーバーはこれだけではない。実は、黒蜜きなこアイスクリームと生チョコ、アーモンドときなこを混ぜ込んだきなこチョコレートの3種類で作られたフレーバーもある。和スイーツが好きならこちらを食べてみるとよさそうだ。

コンビニアイスはTwitterなどのSNSで話題になると、入手困難になることが多い。筆者は今回紹介したアイスを購入するまでに、コンビニ数店舗を巡ってやっと購入して食べることができた。気になる人は、取り扱いが終了する前に、早めに探すことをオススメする。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

みんな大好き! ロイズのチョコレートはコチラ!

ROYCE'(ロイズ) ナッティバーチョコレート [10本入]
ROYCE'(ロイズ) ナッティバーチョコレート [10本入]
ROYCE'(ロイズ)
1,770円
アーモンド、カシュー、ペカン、マカダミアの4種類のナッツがぎっしり詰まっている!
アーモンド、カシュー、ペカン、マカダミアの4種類のナッツがぎっしり詰まっている!
ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル
ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル
ROYCE'(ロイズ)
1,330円
チョコの甘さとポテトチップの塩味が最高の組み合わせ!
チョコの甘さとポテトチップの塩味が最高の組み合わせ!
ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート [オーレ]
ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート [オーレ]
ROYCE'(ロイズ)
777円
ロイズの定番代表作『オーレ』。北海道産の生クリームを使った安定のおいしさ。
ロイズの定番代表作『オーレ』。北海道産の生クリームを使った安定のおいしさ。

ピックアップ

夫の9月うつに注意!原因と対処法
古いスマートフォン、便利な使い途は?
ひと手間プラス!ご飯をおいしく炊く方法
スーパーの惣菜はハズレ妻、で大議論