ウィレム・デフォー、ロバート・パティンソンのバットマン役を後押し

ウィレム・デフォー、ロバート・パティンソンのバットマン役を後押し

ウィレム・デフォーがロバート・パティンソンのバットマン役に太鼓判を押している。マット・リーヴス版『ザ・バットマン』の主演候補と目されているロバートだが、ウィレムがロバートを後押しする理由は、その力強いアゴだという。

ウィレムはヴァラエティ誌のポッドキャスト『ザ・ビッグ・チケット』に出演し、「彼は力強いアゴを持っている、それも役の一部なんだ。弱々しいアゴの奴がバットマンを演じるなんて、想像できないだろ。僕はそう思うね」と語っている。

2002年作『スパイダーマン』のグリーン・ゴブリン役や昨年公開の『アクアマン』でのバルコ役などコミック原作の映画に出演した経験を持つウィレムは、今年度のカンヌ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞したロバート・エガース監督作『ザ・ライトハウス』でロバートと共演している。

一方で、2021年6月公開予定の本作は、今夏にプリプロダクションを始める見込みだ。また、アーミー・ハマーが次期バットマンとしての出演交渉最終段階に入ったと報じられた当時、ロバートは悪役の1人を演じると言われていた。

ウィレム・デフォー、ロバート・パティンソンのバットマン役を後押し http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1829927

2 Tue, 28 May 2019 17:00:00 +0100 BST 1829927




ウィレム・デフォーがロバート・パティンソンのバットマン役に太鼓判を押している。マット・リーヴス版『ザ・バットマン』の主演候補と目されているロバートだが、ウィレムがロバートを後押しする理由は、その力強いアゴだという。

ウィレムはヴァラエティ誌のポッドキャスト『ザ・ビッグ・チケット』に出演し、「彼は力強いアゴを持っている、それも役の一部なんだ。弱々しいアゴの奴がバットマンを演じるなんて、想像できないだろ。僕はそう思うね」と語っている。

2002年作『スパイダーマン』のグリーン・ゴブリン役や昨年公開の『アクアマン』でのバルコ役などコミック原作の映画に出演した経験を持つウィレムは、今年度のカンヌ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞したロバート・エガース監督作『ザ・ライトハウス』でロバートと共演している。

一方で、2021年6月公開予定の本作は、今夏にプリプロダクションを始める見込みだ。また、アーミー・ハマーが次期バットマンとしての出演交渉最終段階に入ったと報じられた当時、ロバートは悪役の1人を演じると言われていた。

]]>
Showbiz
2019-05-29 01:10:07 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1829927 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=2f11c3b6496ec2ec091db80f664b5c2920c34457 エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ