中毒性ありすぎ!「マーボーナス」がスナックになっただと…!?

中毒性ありすぎ!「マーボーナス」がスナックになっただと…!?

第128回 カルディのこれ注目!ママテナピックアップ
素材を生かして、野菜をそのまま揚げたスナック菓子などはよくありますが、カルディの場合は一味違います。なんとマーボーナスがスナック菓子になったんです!

カルディオリジナルの新商品

先日カルディのオンラインストアで新商品を見ていたのですが、「マーボーナススナック」(税込153円)なるスナック菓子を発見。しびれる辛さがクセになる麻辣系のスナック菓子はここ数年で増えた気がするし、はじめは何とも思っていませんでしたが、よくよく考えると「マーボーナス!?」と気になり始めました。ちょうど買い物に出るタイミングだったので、カルディへ寄ってゲット!

中毒性ありすぎ!「マーボーナス」がスナックになっただと…!?

かわいらしい孫悟空が目印の同商品。てっきりマーボーナス味のスナック菓子だと思っていたら、どうやら違うようで……。ネット上でも、「おいしい」という声のほか、「思った以上にナス」、「まさかのナスだった」なんて声もちらほらあるようでした。

まんまナスだった

中毒性ありすぎ!「マーボーナス」がスナックになっただと…!?

本当にナスそのままの姿で、ちょっと笑っちゃいますね。よく揚がっていて外側がカリッとしていますが、内側はやわらかく、少しだけナスの食感が残っているような食感です。噛むほどにナスの味がだんだん強くなってくるのも◎。一見、そんなに辛くなさそうにも思えますが、ピリッと刺激的でやみつきになりますよ。激辛というわけではなく、中毒性がある感じ?

スナック菓子にもかかわらず、1袋あたり128kcalとカロリーが控えめな点もうれしいところ。お酒のおつまみにもおすすめですし、おやつにもおすすめです!

筆者が訪れた店舗でもたくさん残っていたし、オンラインストアでもまだまだ在庫は余裕があるようです。マーボーナスの再現度が高く、またとってもおいしいので、何か新しいおやつ・おつまみを探しているならぜひ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

カルディなら178円で黒トリュフを味わえる!?
【カルディ】試しにこれ食べてみたらごはんが進みすぎてつらい…
誰か止めて…!カルディのこれ、うますぎて手が止まらない!!
“かけるだけ”で「いくら丼」に!? うそみたいな新商品を試してみた