【6/22発売】松屋でバトル勃発!? 「ポークステーキ丼」第1の候補が登場

【6/22発売】松屋でバトル勃発!? 「ポークステーキ丼」第1の候補が登場

第5621回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
牛めしを中心に、カレーや多彩な定食など、私たちの胃袋をつかんで離さない「松屋」。筆者も日頃からよくお世話になっています。そんな松屋で、覇権を争うバトルが勃発!?

2週連続で「ポークステーキ丼」発売!

2021年6月22日(火)、松屋は、「ポークステーキ丼 香味醤油」(並:税込630円)を発売しました。

この新メニューは、やわらかく、ジューシーな肩ロースを使用。松屋の十八番・ガーリックテイストかクセになる一品だそう。ビネガーのきいたつけ汁漬け込んだシャキシャキ野菜のエスカベッシュもついていて、全体の味を引き立ててくれるとか。また、香味醤油味と相性のよいサクサクアーモンドがふんだんにかけられており、アクセントになっていそうです。ちなみに、6月29日(火)からは挑戦者(?)の「洋風ガーリック」が発売されるので、こちらも見逃せませんね。

松屋の厚切り肉は、食べごたえがあってガッツリ食べたい時にはもってこい。早くも夏バテ気味で、ずっとさっぱり系のものしか食べていなかったので、食べてみることにしました。

シンプルにうまい!

【6/22発売】松屋でバトル勃発!? 「ポークステーキ丼」第1の候補が登場

まわりを気にせずゆっくり食べたかったので、テイクアウトで購入。右側にはポークステーキ、左側には野菜のエスカベッシュがのっていました。

【6/22発売】松屋でバトル勃発!? 「ポークステーキ丼」第1の候補が登場

肉の一つひとつが大きめにカットされていて、しょう油のキレのある味わいとガーリックの風味が相まって、かなり食べごたえがありますね。香味醤油ダレが染みこんだごはんもおいしい……!

また、野菜のエスカベッシュは、酢の酸味が強烈。ポークステーキがガッツリ系なので、よい箸休めになっています。というより、ポークステーキと一緒に食べると、“ガッツリ&さっぱり”を同時に味わえておすすめです。ポークステーキにトッピングされたサクサクアーモンドも、ナイス!

2021年7月13日(火)午前10時までは、ライス大盛の無料サービスを実施しているそうなので、食いしん坊の方はごはんの増量をお忘れなく。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!