買う予定の人はストップ!「時期を見て購入」が正解だった赤ちゃんグッズ3選

買う予定の人はストップ!「時期を見て購入」が正解だった赤ちゃんグッズ3選

この記事では、ママが必要になる時期を待って購入したい赤ちゃんグッズについて紹介しています。新生児用のおむつは買いだめせず様子を見て買い足す、アウターは3カ月後以降の季節を参考にして買う、おすわりグッズは生後半年たってから買う、この3つのグッズのお話をします。

赤ちゃんグッズは何を買っていいのかわからないというプレママも多いですよね。慌ててすぐに用意してなくても大丈夫な赤ちゃんグッズやその買い時を私の実体験をふまえてご紹介します。

新生児期のおむつは買いだめNG

紙おむつのサイズは、赤ちゃんによって違います。特に新生児用のおむつは小さく、赤ちゃんの成長は個人差が大きいのですぐに使えなくなる赤ちゃんも。


また、おむつのメーカーによっては、おしりがかぶれてしまったり、思ったよりも大きすぎたり小さすぎたりする場合もあります。私は産院などで新生児用のおむつのサイズやメーカーを相談しながら、様子を見て買い足していくのがよかったです。

アウターは3カ月後の季節を目安に!

冬生まれだからといって、冬の赤ちゃん用アウターを用意すると、使うころにはサイズも季節も変わってしまう可能性があります。


私は買っておいた冬用のアウターのサイズが合わず、翌年まで取っておいたらサイズアウトしていたということがありました。アウターは、赤ちゃんがおでかけを楽しめるようになる3カ月以降の季節を参考に用意すればよかったと後悔しました。

関連記事:

ピックアップ

嫁にセクハラを働いた実の父を警察に突き出すかどうか。夫の決断は #セクハラ義父 最終話
「気づかなくてごめんね…」あまり食べない生後9カ月の娘。離乳食が嫌いかと思ったら…
「結婚するなら仕事は…」彼とすれ違いかけたそのとき、背中を押したのは!?
「軽くてよかったじゃん」つわり中にかけられ、人知れず傷ついた言葉 #出産レポ描くってよ 4