ダイソーさんがまたすごいモノ出してきた!洗い物もムダも減る!アイディア系調理グッズ

ダイソーさんがまたまたやってくれました!今回、100均マニアの筆者が購入した「まぜまぜおにぎり型」。おにぎりを作る際の、洗い物・無駄・手間を減らしてくれる画期的な超便利グッズなんです。毎日のお弁当作りや、ちょっと小腹がすいた時のおにぎり作りが正直面倒…と感じている人には特におすすめ!早速詳しくご紹介します。

商品情報

ダイソー まぜまぜおにぎり型 表

ダイソー まぜまぜおにぎり型 裏

商品名:まぜまぜおにぎり型
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

もう手放せない♡美味しいおにぎりが超簡単にできる!ダイソー「まぜまぜおにぎり型」

ダイソー まぜまぜおにぎり型 本体

今回、ダイソーで購入したこちらのアイテム。ぱっと見ただけだと、何に使うものかわかりませんよね…。

実はこれ、まぜまぜおにぎりを超簡単に作れるアイディア調理グッズ!

ふりかけとごはんを混ぜて作るタイプのおにぎりは、おにぎりにする前にふりかけと一緒にかき混ぜないといけないため、大きなボウルが必要だったり、均等に混ぜるのが意外と難しかったりなどなど、地味に手間も洗い物も増えてしまいます。

しかし、そんなお悩みもダイソーの「まぜまぜおにぎり型」があれば一発で解決!ごはんとふりかけを入れて、くるくるまわすだけで、簡単にまぜまぜおにぎりができちゃうんです♡

ダイソー まぜまぜおにぎり型 作り方

実際に作ってみましょう!

① まず、本体を水で濡らし、ふりかけを少々入れます。ここでは、本体をしっかり水でぬらすのがポイント!

ごはんがはがれやすいように凹凸が付いてはいますが、水がないとやはりごはんが本体にくっついてしまうので、きちんと水で濡らしてくださいね。

② 次に、ごはんをふんわり詰め込みもう一度ふりかけをいれ、フタをして5回ほどくるくると回します。回しすぎてしまうと、おにぎりの形が丸くなってしまうのでご注意ください。

③ 次にフタを逆さにし、押し込むようにフタをします。少し力を入れたほうが綺麗に仕上がるので、ぎゅっと押し込んでみてください。

④ 最後におにぎりを押し出せば完成です!

ダイソー まぜまぜおにぎり型 完成

完成しました!ふりかけとごはんがしっかり混ざっており、どこから食べても美味しそう♡手も一切汚さず、使った道具も“まぜまぜおにぎり型”のみ!

さらに、ボウルなどに入れて作ると、ついついお米の量が増えがちですが、ダイソーのまぜまぜおにぎり型で作れば、最小限の量でおにぎりが作れるだけでなく、おにぎりの大きさも均等になります。

ダイソー まぜまぜおにぎり型 分解方法

使った後は分解して洗うことができるので清潔。分解の仕方は、フタの3か所のボタンを押して、スクリューを外せばOK。

ダイソー まぜまぜおにぎり型 分解

このように分解できます。

使用後は、かなりお米がこびりついていたため、溝やパーツの隙間を洗うのはちょっと面倒かなと感じましたが、つけ置き洗いできれいになったので、お手入れもそこまで大変ではなさそうです。

ダイソー まぜまぜおにぎり型 説明欄

詳しい使用方法やお手入れ方法については、パッケージの裏にも説明がありますので、使用前にチェックしてみてください。

今回は、ダイソーの「まぜまぜおにぎり型」をご紹介しました。

毎日のお弁当に、ちょっとした軽食になどなど、普段からなにかと作ることが多いおにぎり。これがあれば、おにぎり作りが格段に楽になること間違いなし!

ダイソーで見つけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2021年6月30日時点です。


関連記事:

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

ダイソーさん!200円って赤字では?まさか100均で売ってるなんて…マニア衝撃「神グッズ」
これなら続けられる!美味しすぎる!オートミールの朝ごはんレシピ4選
これ…もう買うしかないじゃん♡脚がスーンと長く見える!しまむらの「美脚ボトムス」特集
初心者さんでも失敗ナシ♡誰でも可愛くなれる「超基本のポニーテール」のつくり方