セブンのコレ、213円なの!? 極上の“とろとろ”を体感せよ!

セブンのコレ、213円なの!? 極上の“とろとろ”を体感せよ!

第742回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニのスイーツコーナーをのぞくと、端から端までおいしそうなスイーツがいっぱい並んでいますが、筆者がおすすめしたいスイーツはセブン-イレブンの新商品。おうちではなかなか再現できない、とろとろ食感のフレンチトーストなんです!

セブンの「ひんやりとろけるフレンチトースト」

セブン-イレブンは2021年7月21日(水)に、「ひんやりとろけるフレンチトースト」(税込231円)というスイーツを発売しました。

セブンのコレ、213円なの!? 極上の“とろとろ”を体感せよ!

セブン-イレブンのウェブサイトによるとこの商品は、“フレンチ専用食パンとこだわり卵エグパティシエールに生クリームを加え、冷たくてもそのまま食べるフレンチトースト”(原文ママ)とのこと。販売地域は、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の4県となっています。

セブン-イレブンのフレンチトーストといえば、今年の6月に発売された「ふんわりとろけるフレンチトースト」(税込213円)が「卵焼きみたい!」と話題になりましたが、名前が少し似ていますね。

甘さ控えめで美味

前述の「ふんわりとろけるフレンチトースト」とは違い、あらかじめカットされています。まさか、「卵焼き」と言われないためではないですよね……?

セブンのコレ、213円なの!? 極上の“とろとろ”を体感せよ!

そんな冗談はさておき、さっそくひとつ食べてみると、中が驚くほどとろっとろ! カフェやレストランで食べる、本格派のフレンチトーストにも負けないやわらかさです。また、甘さは意外と控えめで、卵のコクをしっかり感じられますよ。こんなにおいしいフレンチトーストが213円で買えるなんて!

セブンのコレ、213円なの!? 極上の“とろとろ”を体感せよ!

この「ひんやりとろけるフレンチトースト」を食べるまで、フレンチトーストって、温かい方がおいしいと思っていました。が、冷たいままでもかたくならないし、いまのように暑い時期にはむしろちょうどよいかもしれません。

「フレンチトーストなんて自分でも作れる」という人もいるかもしれませんが、騙されたと思って一度食べてみて。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

1億5000万本以上売れたアレがセブンに降臨!!
セブンからとんでもない新商品登場!これが138円って嘘でしょ…
「スゴい満足感」「最高のおやつ」セブンのアレが帰ってきた!
「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた