【スマホでもっとスマートライフ入門】サブスク課金に注意!スマホアプリ整理術

【スマホでもっとスマートライフ入門】サブスク課金に注意!スマホアプリ整理術

いつの間にか使わないアプリだらけになってしまうスマホ。気づかず課金を続けているアプリもあるのかも。アプリをすっきり整理して上手に管理するコツをITジャーナリスト・スマホ安全アドバイザーの鈴木朋子さんに聞きました。

スマホの中で無駄な出費をしていないかチェック





(左)iPhone (右)Android

買い切りの有料アプリはいいけれど、毎月支払う必要があるサブスクリプション(定額課金)サービスは油断すると大きな出費に。うっかり課金し続けているものはない?

「音楽配信や動画配信、マンガなどのサブスクは使っていれば支払っている意識があるでしょう。でも見なくなったサービスや有料オプションは忘れがち。ストアから引き落とされている料金は、スマホで簡単に確認できるので、定期的にチェックしてください」と、鈴木さん。

「iPhoneは『設定』でApple IDをタップすると、『サブスクリプション』という項目があります。AndroidはPlayストアでアカウント画像をタップし、『お支払いと定期購入』の『定期購入』で確認できます」(鈴木さん)

アンケートによると、オズモールの読者は「音楽配信」と「動画配信」が人気だけど、有料のサブスクリプションを契約している人は約10%と少なめ。とはいえ、これからますますジャンルも増えて人気が出ると予想されるサブスクリプション。課金しすぎて困らないためにも管理方法は覚えておくといいかも。



不要なアプリはデータ通信量とストレージ容量を圧迫





(左)iPhone (右)Android

使わないアプリを入れておくことで、ストレージ容量を圧迫したり、データ通信量がかさんでいることも。ストレージ容量は前述の手順でアプリをアンインストールすればいいけれど、データ通信量をチェックすることはできる?

「アプリごとにどれほどデータ通信量を使っているか確認できます。自分で起動していないアプリがバックグラウンドで動いていることもあるので、不要なアプリの場合はアンインストールしましょう」とのこと。

「iPhoneは『設定』の『モバイル通信』で、モバイルデータ通信(Wi-Fi以外の通信)の通信量が確認できます。合計なのでわかりづらいかもしれませんが、使った覚えがないアプリもあるかも。
Androidは『設定』の『ネットワークとインターネット』で『モバイルネットワーク』を選び、『アプリのデータ使用量』を見ると、1カ月間のデータ通信量を確認できます』(鈴木さん)

鈴木さんは「スマホの整理は定期的に」と言います。毎月第1日曜日など、見直しの日を決めておくとよさそう。



関連記事:

ピックアップ

伊勢丹新宿店で香りの祭典「サロン ド パルファン2021」開催
11月1日は世界ヴィーガンデー!手軽に作れておいしいヴィーガンレシピを大特集
【SDGs】「食品ロス」と「フードロス」は同じ意味?なにが違うの?フードウェイストなど、言葉の意味を専門家が解説
無理なく続けられる!腸活に役立つ注目の食材&メニューとは?