ぷるん&つるん!ローソンの“飲むくずきり”がおいしいと話題!!

ぷるん&つるん!ローソンの“飲むくずきり”がおいしいと話題!!

第851回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ここ数年で、チルドカップ飲料のバリエーションも豊富になりましたよね。たとえばプリンや杏仁豆腐、マンゴープリン、ソフトクリームなども“食べる”のではなく“飲む”ものとして商品化されています。ローソンが、「くずきり」をチルドカップ飲料として発売したそうなので、買ってきました!

「おいしい」と話題の新商品!

2021年7月20日(火)、ローソンが発売したのが、「ウチカフェ ぷるつる食感 くずきりピンクレモネード 270g」(税込238円)。

ぷるん&つるん!ローソンの“飲むくずきり”がおいしいと話題!!

ぷるん&つるん!ローソンの“飲むくずきり”がおいしいと話題!!

商品名にあるとおり、ぷるつる食感が特徴のくずきりが入ったチルドカップ飲料で、爽やかでやさしい甘さのレモネードに、ピンクグレープフルーツ果汁と果肉を加えたものだとか。

ネット上では、「開発した人に感謝」、「めっちゃおいしい」、「果肉が入っておいしい」など、絶賛するコメントがいくつも散見され、人気のようです。

あんまり振らない方がよさそう?

正直なところ「くずきり」をそんなに食べたことがないのでなんとも言えませんが、思ったよりもするすると飲めます。もっとゼリーっぽいものを想像していたので、予想外でした。飲む前に振りすぎたのかもしれませんが……。

レモネードの爽やかな味わいに、ピンクグレープフルーツのフルーティーな味わいがマッチして、またピンクグレープフルーツのほのかな苦味も。甘さも自然な感じで、夏っぽいすっきりとしたおいしさでした。

果汁は11%使用しているとのことですが、ピンクグレープフルーツの味はもっと濃いように思います。「喉を潤す」という感じではないかもしれませんが、一般的な飲み物よりも腹持ちがよさそうな一品なので、おやつ代わりにいかがでしょうか?

ローソンのチルドカップ飲料のコーナーを見ていると、ほかにもユニークなものがたくさんあるので、ぜひのぞいてみて!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

これがマチノパンの本気!? 「香フランスパン」を侮っていたらおいしくてビビった!!
【賛否両論】いま話題のGODIVAスイーツを食べてみたら…
【呪術廻戦】宿儺の指を食べてみたら…意外とおいしい!?
「尋常じゃない」「金粉…!」GODIVAコラボの新スイーツが引くほどうまい!!