【東京・横浜】食事と合わせて味わう「日本のシードルを飲める店」

【東京・横浜】食事と合わせて味わう「日本のシードルを飲める店」

個性豊かな味わいを持つ日本のシードルが手軽に楽しめ、グラスで飲めて風味の違いを比べることもできる飲食店が東京や横浜に続々と誕生しています。実は日本のシードルは料理との相性も抜群! この夏に飲みたい銘柄とともに紹介します

03 〈渋谷〉 CIDER SHACK

心地よく体に入る自然な造りのサイダーを吟味

ほのかな酸味の長野のサノバスミス「original」1300 円。軽い味がサイダーと好相性のたこ焼き6個600 円 

 「違和感なくスッとのどを通り、飲み飽きない。多様で個性豊か」と話す、オーナーの土肥泰士さん。イギリスの伝統的な造りのサイダーに魅了され、本場の醸造所で働いたちゃぁりぃさんとともに昨年お店をオープン。国産はサノバスミスやレヴァンヴィヴァンなど職人的な技術が詰まった自然な造りの銘柄を選び、タップでも提供。ガス火の鉄板で焼き上げるふわとろのたこ焼きも名物で、出汁の風味がサイダーと絶妙にマッチします。

サイダー シャック
TEL.03-6450-5680 
東京都渋谷区東1-27-9 
営業時間/17:00~24:00 土・日14:00~ 
水定休

04 〈桜木町〉 Noge West end

奥深い世界に触れられる国産専門のパイオニア

5種のりんごで造る北海道の増毛フルーツワイナリー「増毛シードル ブリュット」1000円と雲丹ドリア1600円

 ビール好きの間で有名なビアバー「エルヌビチノ」の姉妹店で、国産シードルとクラフトビールの専門店。2016 年のオープン以来、店長の東和彦さんが、好みの造りを行う各地の醸造所から直接仕入れ、果実感が強い1本、どこかビネガー風など幅広い味のシードルを常にグラスで4 ~ 7 種ラインナップ。料理は中華やフレンチで経験を積んだ東さんが作り上げるジャンルレスな逸品。ドリアはベシャメルソースが爽やかなシードルに寄り添います。

ノゲ ウエスト エンド
TEL.045-231-0133 
神奈川県横浜市中区宮川町2-16 藤井ビル1-A 
営業時間/18:00~23:30 土・日・祝16:00~ 
木定休

関連記事:

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

ミツバチがいちごに恋をした。コンラッド東京のアフタヌーンティー「Bee My Honey(ビー・マイ・ハニー)」開催
キレイだけじゃない! リユースオーナメントやグリーン電力採用ほか、未来に繋がるイルミネーション5選
オリジナルケーキや限定フレーバーも!「カハラ・ホテル&リゾート 横浜」でハワイアンなクリスマスを
ブランドの人気商品!ヴィタメール「フレーズ・ド・ヴィタメール」【デパ地下スイーツ総選挙:ショートケーキ編】