真夏の体型カバーに活躍!GU「シアーシャツワンピース」着こなし術3つ

真夏の体型カバーに活躍!GU「シアーシャツワンピース」着こなし術3つ

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

毎日、真夏らしい本格的な暑さが続いていますね。こう暑いとどんどん薄着にシフトしがちですが、ボディラインが目立たないよう、肌の露出を控えたい方も多いのではないでしょうか。

特に、気になるのが二の腕が出るノースリーブやキャミソールの服。着たいけど、あまり肌は出したくないな…、どう着ればいいのかな…と、クローゼットの前で悩むこともあるはず。

今週は、「ノースリーブを着たいけれど、二の腕を見せたくない」。そんな時に使える、シアーな羽織りアイテムを使った着こなしの提案をしていきます。

【Vol.1】腕もお尻も軽やかにカバー

真夏の二の腕カバーに最適!GU「シアーシャツワンピース」着こなし術3つ

今回着回していくのはGUの「シアーシャツワンピース」です。

シアーアイテムって今期たくさん出ていて、シャツタイプも色々なタイプが出ているんですが、このシャツワンピースは「羽織」としてかなり優秀なんです!

シャツタイプより大人な感じの着こなしにもフィットするシャツワンピース型で、大人世代にもかなり使えるアイテム。上の写真のように、ヒップの形が出やすいスカートを履いている時も、こんなシャツワンピースタイプを羽織ればさりげなく隠してくれますよ。

長さはあるものの、シアーな感じなので重さもなく、体型カバーに一役買ってくれます!

【Vol.2】フィット感のあるトップスの助っ人アイテム◎

真夏の二の腕カバーに最適!GU「シアーシャツワンピース」着こなし術

トップスをデニムにINしたスタイルは、バックスタイルが気になるもの。そんなときもシアーなシャツワンピを羽織ると、気になる所をほんのり隠してくれるので、抵抗なくチャレンジできるかなと思います。

特にトップスがリブタイプでINのスタイルはボディラインが目立ちやすく、普段はなかなか挑戦できなかったりしますが、一枚羽織るだけでグンとハードルが下がりますよね。

こんな助っ人アイテムを使って、やりたかったけど出来なかったスタイルにチャレンジしてみるのも手ですよ。

関連記事:

ピックアップ

「つくね」とどう違う?「つみれ」を英語で言うと
ストレスによるジャンクフード欲を抑える!5つの対処法
時短でおいしい!簡単「残りご飯」リメイク朝食レシピ3つ
朝時間を活用!朝美人さんの「キャリアアップ&チェンジ」エピソード3選