湘南・鎌倉のリゾートホテル5選。OZが提案する新しい旅のカタチは“ずらし夏休み”

湘南・鎌倉のリゾートホテル5選。OZが提案する新しい旅のカタチは“ずらし夏休み”

湘南といえば夏のイメージが強いけれど、OZが提案するのは少し時期をずらした旅。自由に出かけられるようになったら、オーシャンビュールームやインフィニティスパなど、海を間近に感じるリゾートホテルに泊まってのんびり過ごそう。編集部が実際に足を運んで厳選した湘南・鎌倉エリアのおすすめホテルをご紹介!

客室やスパから海を一望
料理も魅力のオーベルジュ





上/海と空が広がるインフィニティスパ。夕暮れ時も美しい 左下/ディナーは本格的なフレンチコースのほかルームサービスも 右下/海を望むレストランはオープンエアのカフェテラスを併設

館内に足を踏み入れた瞬間、広い海景色が目の前に。海岸沿いの高台にあり、全客室がオーシャンビュー。なかでもバルコニー付きのお部屋では、海を眼下に、爽やかな潮風を感じながら朝食を楽しむこともできる。ぜひ体験してほしいのは、水着で入れるインフィニティスパ。身を沈めれば目線の先に水平線が広がり、海につながっているかのような開放感! 美食のオーベルジュとしても知られ、ディナーでは相模湾の海の幸や三浦野菜、葉山牛といった地元食材を使った彩り豊かな料理で、目と舌を楽しませてくれる。



OZ編集部おすすめの過ごし方

上品で落ち着いた雰囲気なので、スパと食事をメインにゆったり過ごすおこもりステイがおすすめ。人工温泉が注がれたスパで心と体をほぐし、海を望むレストランでコースディナーをいただいたり、客室のバルコニーで語り合ったり。記念日ステイを優雅に楽しむ大人カップルも多いそう。
●アクセス/逗子駅からバスで約20分+徒歩3分
●2名1室・1名予算の目安/17250円~



02_葉山うみのホテル



関連記事:

ピックアップ

【眼科医が回答】スマホ老眼の可能性も。見えにくさや疲れ目、乾燥など気になる目の不調について解説
ポムポムプリンの新しいおでかけ日記 最終回「美術館」
GUERLAIN(ゲラン)のクリスマス限定コスメ2021!ブランド史上初のアドベントカレンダーが登場
GUERLAIN(ゲラン)のクリスマス限定コスメ2021!ゴールドがきらめく、リュクスなメイクコレクション