おいしい旅のおやつは空港でゲット!「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」がオープン

おいしい旅のおやつは空港でゲット!「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」がオープン

目的地を目指すだけでなく、その道中までもしっかり楽しむのが旅の醍醐味。そんな旅の中継地点となる羽田空港に「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」が2021年7月1日(木)にオープン。まるでパフェのようなソフトクリームに、旅の途中に食べたいおやつ、とびきりかわいい手土産も。搭乗の前後に立ち寄って、旅の思い出をひとつ増やそう。

テイクアウトも、イートインもおまかせ。旅の途中にひと休み

日本をこよなく愛するピエール・エルメ氏が、日本の素晴らしいものを世界へ発信するコンセプトショップ「Made in ピエール・エルメ」。2021/7/1(木)に、羽田空港の第2旅客ターミナル3F、マーケットプレイス内に誕生した羽田空港店は、スイーツに特化した、ほかの店舗とは一線を画すラインナップ。

「羽田空港店は、Made in ピエール・エルメのソフトクリーム全4種がすべてオーダーできる唯一の店舗です。またグロサリー類は置かず、マカロンやマドレーヌ、フィナンシエの詰め合わせといった手土産にぴったりな品のほか、グラノーラバーのような、旅路のおやつにちょうどいい品も揃えています。季節のフルーツを使ったソーダも人気ですよ(Made in ピエール・エルメ広報担当者)」。

ワンハンドで食べられるスイーツやドリンクなどが並び、イートイン・テイクアウトのどちらでも楽しめる。搭乗時間までちょっと休憩、家路につく前にほっとひと息。そんな使い方がおすすめ。

アイス、マカロン、チョコレート!名店の味を堪能できる贅沢なソフトクリーム

バニラ、抹茶、チョコレート、マンゴーのソフトクリームは、それぞれテイクアウト810円、イートイン825円

なかでも目当てにしたいのが、この夏にリニューアルされたばかりのソフトクリーム。バニラ、抹茶、チョコレート、マンゴーの全4種のフレーバーが揃う唯一の店舗なので、空港を訪れるたびにひとつずつ味わう、そんな楽しみ方も。

濃厚でなめらかなアイスに、マカロン・コックとチョコレート、さっくり軽いメレンゲをトッピング。甘くやさしく、アーモンドの風味豊かなマカロン・コック、口の中で軽やかにとろけるチョコレート、サクサクのメレンゲ。一つひとつが完成されたスイーツを一度に堪能できる。ひんやり冷たい、欲張りなソフトクリームをぜひ味わって。

関連記事:

ピックアップ

和洋のエッセンスを取り入れたネオスイーツなど約90ブランドが登場!【日本橋三越本店】バレンタインフェア情報2022
【ひとり旅モデルコース】草津の魅力を再発見!最新スポットで漫画に浸る草津温泉旅_群馬県草津町
ラデュレのハートモチーフに心ときめく。チョコレート尽くしの「バレンタイン・アフタヌーンティー」
スイーツの“お花”が甘く香る。コンラッド大阪のストロベリーアフタヌーンティー「フルール・ティータイム」