飲むバナナだ!!「おいしい」と話題のローソン新商品は“顔”が目印

飲むバナナだ!!「おいしい」と話題のローソン新商品は“顔”が目印

第888回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
飲み物といえば缶やペットボトルのイメージがありますが、コンビニやスーパーではチルドカップ飲料も充実していますよね。ローソンからもチルドカップ飲料の新商品が発売されたのですが、「おいしい」と話題になっているようです。

バナナの果汁&果肉!

2021年8月10日(火)、ローソンが発売したのが、「スジャータ とろっとバナナミルク」(税込198円)という新商品。

飲むバナナだ!!「おいしい」と話題のローソン新商品は“顔”が目印

同商品は、バナナ果汁とバナナ果肉、ミルクをミックスしたもの。とろっとしたバナナの食感と、まろやかなミルクの風味が楽しめ、“専門店にも負けない味に仕上げました”と自信満々のようです。

ネット上では、「とろっとバナナミルク」を実際に飲んだ人たちの感想がちらほら。「おいしい」との声が多い印象ですが、なかにはパッケージについて「全種類買った」との声も。どういうこと? と思って調べてみると、イラストが全部で6種類あるようですね。

スムージー?

飲むバナナだ!!「おいしい」と話題のローソン新商品は“顔”が目印

振りすぎて泡立ってしまいましたが、中身はこんな感じ。バナナが変色しているのでしょうか、茶色っぽくなっていますね。

さっそく飲んでみると、バナナの果肉がごろっとしていて、少しミルキーではあるものの、本物のバナナを食べているかのような味わいです。商品名にもあるとおり、さらさらではなくとろっとしていて、口あたりはバナナのスムージーに似ているかもしれません。

健康のため、毎朝スムージーを飲むのを日課にしている人もいますが、バナナは人気のフレーバーです。ただ、食材を買い集めたり、ミキサー(で、合ってます?)を洗ったり、面倒なこともありますよね。単純なスムージーではありませんが、忙しい時や面倒な時は、「スジャータ とろっとバナナミルク」で代用するのもありだと思いますよ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

ローソンの新食感スイーツが秋仕様になって帰ってきた!!
高級感ハンパない!!ローソンのアップルパイが最高すぎてアガる!
ローソンに感謝!!史上最高の「チョコチップメロンパン」に出会ってしまった…!
はみ出ちゃってる!ローソンの新作惣菜パンがガッツリうまい!!