拡大するサブスク、どんな種類がある?人気のおすすめサービスや注意点も #FPの家計塾

拡大するサブスク、どんな種類がある?人気のおすすめサービスや注意点も #FPの家計塾

サブスクの注意点

(画像出典)PIXTA

サブスクは気軽に利用できて便利ですが、以下の点で注意が必要です。

注意1:利用頻度が低いと、割高なサービスとなる

定額で〇〇し放題といった魅力的なサービスでも、実際には忙しくて利用できず、料金を払ってばかりという状況の方もいるかもしれません。
例えば映画の場合、48時間レンタルが1本100~500円程度ですので、実はサブスクでないほうが安いという可能性もあります。
定期的に、どのサービスに加入しているのかを見直しましょう。

注意2:無料期間中に解約を忘れると知らずに課金される

「好きなドラマの配信が始まったから、無料体験期間中に見てしまおう」といった感覚で契約して、解約を忘れてしまった…というパターンも意外と多いものです。
無料期間で解約予定の方は、退会手続き期限をスケジュール登録し、通知されるようにしておくと安心です。

注意3:サブスクが合わないタイプの人もいる

サブスクが自分のスタイルに合わない、というケースもあります。
例えば、「カーリースを利用し始めたけれど、自分の車ではないと思うとなんだか落ちつかない」というようなケース。所有したいという気持ちが強い人には、合わないサービスもあります。

また、「音楽のサブスクを利用し始めたけれど、最終的に気に入った曲ばかりに落ち着いた」というケースもあるかもしれません。このように、「気軽に新しいモノを試す」という使い方をしなくなったタイミングで、再検討してもいいかもしれませんね。

まとめ

今、サブスクはさまざまなジャンルで展開が拡大しています。
「興味があるけれど、買うとなるとなかなか手が出せない」というジャンルがあるなら、サブスクを利用してみるのもよいでしょう。
サービスのしくみや特徴を理解した上でお得に上手に活用してみましょう。

関連記事:

配信元

hitotema
hitotema
「いつものくらしに、ひとてまかける。」がコンセプト。 伊藤忠エネクス運営のwebメディア「hitotema」です。 お金と時間には限りがあるけど、節約や時短ばかりじゃつまらない。 専門家ライターと食いしん坊な編集部が、日々の生活を彩る情報を届けています。
「いつものくらしに、ひとてまかける。」がコンセプト。 伊藤忠エネクス運営のwebメディア「hitotema」です。 お金と時間には限りがあるけど、節約や時短ばかりじゃつまらない。 専門家ライターと食いしん坊な編集部が、日々の生活を彩る情報を届けています。

ピックアップ

白菜の芯を無駄なく使った人気のチーズソースグラタン #ホマレ姉さんのレシピ
【石川県金沢・ハントンライスのレシピ】タルタルソースたっぷりがおすすめ! #ご当地グルメ
予防歯科ってどんな治療内容なの?#歯科衛生士の教室
京都のホテル特集~新規オープンやコラボも続々!