これが冷凍食品!? ちょっと高いけど“鬼うま”な和菓子見つけちゃった!!

これが冷凍食品!? ちょっと高いけど“鬼うま”な和菓子見つけちゃった!!

第5659回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
冷凍食品は、保存がきく上、解凍するだけですぐにおいしいものが食べられるところが魅力ですが、最近はバリエーションが豊富で、「冷凍食品だけで暮らせるのでは?」と思えるほど。基本的には、食事系やおかず系を買うことが多いのですが、いまは和菓子にハマっています。

井村屋の「冷凍和菓子」シリーズ

今回みなさんにおすすめするのは、井村屋の「冷凍和菓子」シリーズ。簡単にいえば、和菓子の冷凍食品です。

これが冷凍食品!? ちょっと高いけど“鬼うま”な和菓子見つけちゃった!!

「大福(つぶあん)」、「あん入黒糖わらび餅(こしあん)」、「きなこおはぎ(つぶあん)」の3種類あり、それぞれ4個入り。井村屋のウェブショップでは、この3種類の詰め合わせセットが税込972円で販売されています。

「大福(つぶあん)」は、国産もち米を杵つきで仕上げた、もっちりと粘りのある生地でつぶあんを包んだもの。「あん入黒糖わらび餅(こしあん)」は、国産本わらび粉と沖縄県産黒糖を配合したわらび餅で、こしあんを包んだもの。そして「きなこおはぎ(つぶあん)」は、国産もち米から作ったおはぎ生地でつぶあんを包み、風味豊かな国産きなこをたっぷりとまぶしたものだとか。

想像以上の本格派

解凍方法は、自然解凍と電子レンジを使った時短解凍の2通りありますが、自然解凍は時間がかかりすぎるので、電子レンジで解凍することに。ひとつずつトレーに小分けになっているため、そのまま加熱できるのは地味にうれしい!

これが冷凍食品!? ちょっと高いけど“鬼うま”な和菓子見つけちゃった!!

写真だと小さく見えるかもしれませんが、ひと口では食べ切れないくらいの大きさはあります。ちなみに、断面はこんな感じ。

これが冷凍食品!? ちょっと高いけど“鬼うま”な和菓子見つけちゃった!!

食べて驚いたのは、生地のおいしさです。特に大福とおはぎは、もち米の味がしっかりと感じられ、もっちりやわらかく、ついさっきまで冷凍されていたとは思えないほど。あんこも素材本来の甘さを味わえて、お世辞抜きでかなり本格的&おいしいです。

全国の量販店やスーパーでも購入可能とのことですが、近所のスーパーを数軒回ってもなかなか見つけられず……。井村屋ウェブショップで購入する方が楽かも?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる