ちょい足しで痩せる? スパイスダイエットの効果とやり方

ちょい足しで痩せる? スパイスダイエットの効果とやり方

みなさんのお宅には、どんなスパイスがありますか?

普段から調理に多用しているものもあれば、使ってみようと買ってはみたものの、一度使ったきりで、もてあましている物もあるのではないでしょうか?

そんな、あると助かるけど、ありすぎても困るスパイスですが、実は一日に少量摂取するだけで、ダイエット効果が期待できるのだそうです。

今回は手に入りやすく、持ち歩きやすく、ダイエットにも効果絶大のスパイスをご紹介したいと思います!

スパイスは薬膳!だからダイエットにも効く!

スパイスには長い歴史があり、世界各国で食料の保存や臭み消しなどに使われてきました。

これまで、日本人にはあまりなじみがなかったスパイスですが、最近は自宅でできるスパイスカレーなどのブームの影響もあり、スーパーでも珍しいスパイスをみかけることが多くなりました。

そんな、ブームでもあるスパイス。

漢方薬の原料になっていることもあり、実際に代謝アップや血行促進などの薬膳効果があるそうです。

それではさっそく、どんなスパイスがダイエットに効くのか、ダイエットにおすすめ! 手軽に使える四大スパイスを紹介していきましょう。

スパイスダイエット1. トウガラシ

唐辛子とうがらしトウガラシスパイスダイエット効果

スパイスの中でもメジャーなトウガラシ。

このトウガラシに含まれる「カプサイシン」という辛み成分を摂取することで、交感神経が刺激され、アドレナリンというホルモンが分泌されます。

これによって、エネルギーの消費が高まるようになるのです。

実際、交感神経を自分でコントロールすることは難しいのですが、トウガラシ摂取がそれを可能にしてくれるだとか。

京都大学の研究によると、太りやすいとされる食事に大量のカプサイシンを入れ摂取したところ、太るどころか脂肪も体重も減少したのだそうです。

関連記事:

ピックアップ

合理的!だけど日本人には信じられない!?ドイツの食生活
【主婦でも簡単】1万円から可能!初心者にお薦めできる投資先は?
【お金が貯まらない理由】根本的な支出と貯蓄の考え方が間違っている!
【誰のためにやるの?】10歳の2分の1成人式はやめるべき?