声優としても最高だったと思うジャニーズランキング

声優としても最高だったと思うジャニーズランキング

歌って踊るアイドルでありながらドラマや映画、バラエティー番組、最近では一部のメンバーがYouTubeなどのSNSに登場するなど、さまざまな分野で活躍するジャニーズのアイドルたち。実は声優として活躍しているメンバーも少なくありません。そこで今回は、声優としても最高だったと思うジャニーズタレントが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 二宮和也(嵐)
2位 岡田准一(V6)
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「木村拓哉」!

「木村拓哉」
ジャニーズの中でも圧倒的な存在感とカリスマ性を持つ木村拓哉。そんな彼は、2004年公開のジブリ作品『ハウルの動く城』で演じたハウル役や、2020年8月公開の劇場版『ドラえもん のび太の新恐竜』でのジル役をはじめ、さまざまな作品で声優としても活躍しています。やや低めでありながらも優しさや包容力、かっこよさが感じられる木村の声に胸を打たれた人も多かったのではないでしょうか。

2位は「岡田准一(V6)」!

「岡田准一(V6)」
数々の武術を習得し、すっかりアクション俳優としても名を轟(とどろ)かせているV6の岡田准一。声優としては、2006年公開の映画『ゲド戦記』でアレン役を、2011年公開の『コクリコ坂から』では風間俊役と、ジブリ作品に2作出演しています。『コクリコ坂から』では長澤まさみ、事務所の後輩の風間俊介と豪華メンバーが勢ぞろいしたことでも話題を集めました。どこか素朴さもある岡田の声に酔いしれたファンも多いことでしょう。

関連記事:

ピックアップ

最高にうまい!ラーメンチェーン店ランキング
方言に憧れる!都道府県ランキング
実はディズニー映画の声優経験がある意外な芸能人ランキング
今後ブレークしそうな「若手キー局女子アナ」ランキング