初めての「オンラインでスマホ乗り換え」にチャレンジ【学校では教えてくれなかったこと】

初めての「オンラインでスマホ乗り換え」にチャレンジ【学校では教えてくれなかったこと】

大手キャリア(携帯電話会社)各社から、低料金の「オンライン専用プラン」が2021年3月にスタートして話題に。そこで今回は、オンライン専用プランのひとつ「ahamo(アハモ)について、NTTドコモの担当者にその誕生秘話や特徴をインタビュー。

新プランはオンライン完結のシンプルな料金設定





今やどこの会社からもさまざまなプランが出ていて、どれがいいのか迷ってしまうけれど、ahamoのプランはどんな人に向いていますか?
「想定している主な利用者は、スマホネイティブ世代、つまり最初に使う携帯電話がスマートフォンで、ネットで調べたりオンラインで手続きをすることに慣れている世代です。例えば学生までは家族が払っていたけれど、新社会人になって初めて自分のお金でスマホを持つ時に無理のない料金設定にしています。もちろん、今まで長くスマホを使っていてプランが複雑で高いと思っていた方の乗り換えとしても好評です」と、NTTドコモ サービスデザイン部アプリケーション開発担当の佐々木千枝さん。

「ahamoは、基本料金月額2970円(※1)で20GBまで使えて、1回につき5分以内の国内通話なら何回でも無料(※2)です。最大の特徴は、シンプルな1プランということと、店舗ではなくオンラインで手続きをして、その後のサポートもオンラインということです。また、ドコモの回線網をそのまま使っているので、時間帯によって繋がりにくくなったり通信速度が遅くなるなどということはありません」

※1 機種代金が別途かかります
※2 SMS、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります



編集部Kがスマホプラン乗り換えチャレンジ。まずは現状把握





私が今まで利用していたのは、ドコモではない大手キャリア。50GBまで使い放題のプランで、毎月6600円ぐらい払っていました。ここ数カ月は、動画配信サービスで観るドラマにすっかりハマってしまい、かなりデータ量を使っていると思っていたのですが、マイページから調べてみると平均して月に10GBくらいしか使っていませんでした。

「最近は、友人などと通話する際はアプリを使う方が多く、お店の予約や手続きなどで電話をする際はそんなに長電話することも少ないと思います。データは20GBまで使えるので、Kさんは今までのペースで使っても基本料金を超えることはなさそうですね」と佐々木さんが言ってくれたので、安心して手続きスタート。



関連記事:

ピックアップ

おうち時間に楽しみたいフォトジェニックなデパ地下モンブラン3選!ドーム型から花びらデザインまで
FANCL(ファンケル)のクリスマスコフレ2021!ブランドが誇る最先端の美容液をセットに
Kiehls(キールズ)のクリスマス限定コスメ2021!アイコニックなアイテムが大集合
デコレーションできるアソートボックスも。「グランド ハイアット 東京」の【クリスマスケーキ2021】