結局一番うまい!缶ビールランキング

結局一番うまい!缶ビールランキング

一仕事を終え、くつろいだ気分で飲むビールはおいしいもの。最近では、同僚や遠方に住む地元の友人とリモート飲み会を楽しむ人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、結局みんなが「一番うまい」と感じている缶ビールはどの商品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ザ・プレミアム・モルツ
2位 キリン一番搾り生ビール
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「アサヒスーパードライ」!

「アサヒスーパードライ」
1987年に日本初の辛口ビールとして発売された「アサヒスーパードライ」。酵母と原材料、製法に徹底的にこだわり、洗練されたクリアな味を実現するため、常に研究・開発が続けられています。
長きにわたって酵母の厳選や醸造技術の最適化を重ね、2020年にはアサヒビール自らが「史上最高のうまさを実現」とまで評した本商品。すべての工程に対する徹底したこだわりこそが、人気の理由なのかもしれませんね。
発売直後から爆発的にヒットし、ビール業界に「ドライ戦争」を巻き起こしたロングセラー、「アサヒスーパードライ」が1位となりました。

2位は「キリン一番搾り生ビール」!

「キリン一番搾り生ビール」
1990年に発売され、2020年に30周年を迎えた「キリン一番搾り生ビール」。ろ過の工程で最初に流れ出る麦汁のみを使う高コストな製法を用いながら、毎日でも気軽に飲めるようにと通常価格で提供されている定番商品です。
雑味のない澄み切った味わいにするため、一般的なビール製造で使用される二番搾りの麦汁をブレンドせず、一番搾りの麦汁のみを使うことにこだわった本商品。麦芽をぜいたくに使用し、麦のうまみが存分に引き出されているのもポイントですね。
飲みやすく飽きのこない味で、長年にわたってビール好きの人々から支持されている「キリン一番搾り生ビール」が2位となりました。

関連記事:

ピックアップ

今注目のスナック菓子 Amazon売れ筋ランキング(2021年10月20日16時00分更新分)
今注目のKindle版少年マンガ Amazon売れ筋ランキング(2021年10月18日16時00分更新分)
今注目のキーボード・マウス・入力機器 Amazon売れ筋ランキング(2021年10月19日16時00分更新分)
演技力が高すぎるお笑いタレントランキング