ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

第946回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
「全国どこでも」ではなく、ある特定の地域では有名な商品がありますよね。東京在住の筆者は、たとえば「沖縄フェア」や「北海道フェア」などが開催された時に色々試してみるのですが、ローソンでは「東北フェア」を開催中! 様々な商品の中から、「シュリンプヌードル」をピックアップ!

ご当地商品が大集合!

ローソンでは、2021年9月7日(火)から「東北フェア」を開催していて、東北以外の地域ではなかなかお目にかかれない、様々なご当地定番商品を発売しました。

「ずんだラテ」(税込238円)や「酒田米菓 オランダせんべい」(税込162円)、「ラグノオ 気になるリンゴ」(税込864円)など飲料やスイーツ、お菓子などを中心にラインナップされていますが、カップ麺もいくつか登場。そのうちのひとつが、「エースコック シュリンプヌードル」(税込194円)です。

ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

同商品は、チキンとポーク、魚醤の旨みが加わったすっきりとした醤油スープが特徴で、45年以上も東北で愛され続けている商品なのだとか。パッケージにもなんとなく懐かしさがありますよね。

ネット上では、「思っていたのと違う……」なんて声もありますが、「あっさりしておいしい」との声もちらほらあるようです。

夜食にもおすすめ!

最近は、4分~5分待つカップ麺も多い印象ですが、「シュリンプヌードル」は3分でOK。小えびも入っていますが、そんなに多くはない……? ここが気になって「思っていたのとは違った」と感じるのかもしれません。

ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

ローソン「東北フェア」で見つけたカップ麺がうまい!!

さっそく食べてみると、細めの麺がするすると入っていきます。スープは、おそらく魚醤で“シュリンプ”をイメージしているのかもしれませんが、どちらかといえばチキンの旨みが強いですね。あっさりしていて、昔ながらのシンプルなカップ麺なので、小腹が空いた時や夜食にもおすすめです!

東北ではおなじみの「シュリンプヌードル」も、その他の地域では珍しいはず。せっかくの機会なので、ぜひ食べてみて。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【呪術廻戦】宿儺の指を食べてみたら…意外とおいしい!?
「尋常じゃない」「金粉…!」GODIVAコラボの新スイーツが引くほどうまい!!
考えた人天才じゃない!? ローソン「狗巻の大きなおにぎり」が「ほんとに大きい」と話題!!
おいしすぎると話題!ローソンの「ミルクリッチビスケ」は要注目!!