糖尿病療養指導士ってどんな指導をしてくれるの?

糖尿病療養指導士ってどんな指導をしてくれるの?

糖尿病療養指導士は治療を継続していけるようサポートする

糖尿病療養指導士は治療を継続していけるようサポートする

編集部

どれくらいの期間の治療継続が必要ですか?

長田さん

「どれくらい」という明確な答えはありません。「治す」というよりも、セルフケアによって「上手く付き合っていく」のが糖尿病治療の特徴です。合併症予防のためにも、定期的な血糖値測定と血液検査とともに運動療法や食事療法、薬物療法を習慣化し、継続していくことが重要になります。

編集部

仕事や生活環境の関係でうまく管理できない人もいるのではないでしょうか?

長田さん

働き盛りで、職業柄規則正しい食事と運動時間の確保が困難な人も多いと思います。そのため、糖尿病療養指導士は一人ひとりのライフスタイルを考慮したサポートを行い、無理なく生活に取り入れやすい指導が継続への第一歩と考えます。生活の中で疑問や困ったことがあれば、その都度調整し解決していていきます。

編集部

治療することや継続していくことが辛いと感じた場合、どうすればいいでしょうか?

長田さん

病気だと診断されたとき、これからの治療を考えたとき、「なんで自分が」と否定的になったり、喪失感や悲しみを感じたりするのは当然のことです。辛いと感じ、誰かに話したいと思ったときは医療スタッフに相談しましょう。身体のケアだけではなく、心も支えるのが糖尿病療養指導士の役割です。

編集部

最後に読者へのメッセージがあれば。

長田さん

糖尿病療養指導士は、糖尿病治療に対して高い専門性を兼ね備えたエキスパートです。患者のそれぞれの症状に応じた指導とサポートを行い、治療継続を手助けします。糖尿病と診断され、今後の生活や治療に不安があれば、1人で悩まず相談することが大切です。

編集部まとめ

糖尿病療養指導士とは、治療における3点「食事療法」「運動療法」「薬物療法」について指導し、患者さんのライフスタイルに寄り添ったサポートを行う資格を持った専門職ということが分かりました。日常生活内のセルフケアが必要不可欠な糖尿病治療は、とくに薬の取り扱いには十分な注意が必要です。不安なことがある場合は医療スタッフに相談しましょう。

近くの内科を探す

\接種券が届いたらチェック/

関連記事:

Medical DOC
Medical DOC
Medical DOC(メディカルドキュメント)は800名以上の監修ドクターと作った医療情報サイトです。 カラダの悩みは人それぞれ。その人にあった病院やクリニック・ドクター・医療情報を見つけることは、簡単ではありません。 Medical DOCはカラダの悩みを抱える方へ「信頼できる」「わかりやすい」情報をお届け致します。
Medical DOC(メディカルドキュメント)は800名以上の監修ドクターと作った医療情報サイトです。 カラダの悩みは人それぞれ。その人にあった病院やクリニック・ドクター・医療情報を見つけることは、簡単ではありません。 Medical DOCはカラダの悩みを抱える方へ「信頼できる」「わかりやすい」情報をお届け致します。

ピックアップ

【新型コロナウイルス】5~11歳へのワクチン接種、早ければ来年2月にも
スポーツをしていると月経周期が不安定になる…どうすればいい?
子どもの「水いぼ」、できていても慌てずに対処を。放置しても自然治癒するケースがほとんど
「多嚢胞性卵巣症候群による排卵障害と診断された…」妊娠を諦めるしかないの?