「パパじゃない!」わが子のことより携帯に夢中な夫。娘の発言にショックを受けて…

「パパじゃない!」わが子のことより携帯に夢中な夫。娘の発言にショックを受けて…

2歳1カ月と生後7カ月の年子姉妹を育てています。まだまだ目を離せない時期の子どもたち。私は、子どもたちばかりに気を取られているわけにはいかず、家事や仕事もしていかなくてはいけない日々のなかで、夫にも育児に参加してほしいのですが……。

2歳1カ月と生後7カ月の年子姉妹を育てています。まだまだ目を離せない時期の子どもたち。私は、子どもたちばかりに気を取られているわけにはいかず、家事や仕事もしていかなくてはいけない日々のなかで、夫にも育児に参加してほしいのですが……。


「パパじゃない!」わが子のことより携帯に夢中な夫。娘の発言にショックを受けて…

「パパじゃない!」わが子のことより携帯に夢中な夫。娘の発言にショックを受けて…

休みの日、昼近くまで寝ている夫

子どもたちにとっては、夫が休みの日もそうではない日も関係ありません。朝起きた瞬間から全力で遊びたい!と元気いっぱいです。平日は子どもたちが寝たあとに夫は帰宅するので、休みの日ぐらい子どもたちと遊んでほしいのが正直なところです。


ですが朝なかなか起きてこないのです。お昼近くになってようやく起きてきた夫。起きてきたと思えば、ソファーに横になり携帯ゲームをし始めたのです。「ゲームしていないで、子どもと遊んで」と声をかけると、夫は「仕事しているんだけど」と不機嫌そうになるのでした。

娘のごはんのときでさえ、携帯をいじる夫

お昼になり、私はお昼ごはんを作り始めました。まずは2歳の娘のごはんを作り終わり、先にごはんを食べさせます。大人用のごはんも私が作らなくてはいけないので、夫に娘のごはんを見ているようにお願いしました。2歳と言えどイヤイヤ期でもあり、じっと椅子に座って最後まで食べられなかったり、スプーンを床に落としたりと見ていないとやりたい放題。


おしゃべりも達者になってきたので、ごはん中もよくしゃべる娘。普段私は娘とおしゃべりを楽しみながら、食事のサポートをしていくのですが、夫はというと携帯をいじり、娘が話しかけても気づいていないのか反応も薄いのです。ついには娘がお茶をこぼしてしまいました。

関連記事:

ピックアップ

「意外と…あるね」入籍前に問題が浮上!?すると彼から提案が…/結婚相談所-入籍編-
「私この園の古株なの」幼稚園でママ友たちの闇に巻き込まれる…!? #ママ友トラブル1
「えっ、破裂!?」生理は3カ月に1度。おなかの膨らみが気になり受診すると…
「気分転換なわけあるか!」産後のボロボロの体で夫の代わりに買い物へ… #夫が別人のようになった話 13