気分屋な夫への7つの対処法!夫の特徴やDVの基準を弁護士が解説

気分屋な夫への7つの対処法!夫の特徴やDVの基準を弁護士が解説

6、DV夫との離婚は弁護士に相談

気分屋だけではなく状態がDVやモラハラに分類される夫との離婚は、弁護士に全面的に任せましょう。夫と相対では、協議にまともに臨めるかわかりません。全て弁護士にお任せすることでスムーズに離婚話が進むでしょう。

また、気分屋夫の扱い方は、あくまでも「あなたらしく」行うべきとはいえ、総じて「ご機嫌をとる」「夫に合わせる」という包容力がいることかもしれません。

「どうして合わせなければならないんだろう?」と感じる方も決して少なくないはずです。そんな場合も、どうぞ弁護士にご相談ください。

まとめ

気分屋の夫は対処法を施すことで改善されていきます。諦める必要はありません。

できるだけ優しく接し、夫のストレスを解消していきましょう。

度がすぎる場合にはきっぱり伝えることが大切です。

気分屋の夫はわがままで妻に甘えているだけ。

そのため、実は扱い方をマスターすれば意外に対処するのは簡単です。

しかし、問題があるとすれば夫の気分屋の症状がDVに発展している場合です。

もしも暴力的な行為があればそれは気分屋とは判断せずにDVと考えるべき。

DVならば離婚も視野に入れて対処していってください。簡単な対処法では改善の見込みも少ないでしょう。

あなたと家族の幸せのために一刻も早く解決することをお祈りします。

監修者:萩原 達也弁護士

ベリーベスト法律事務所、代表弁護士の萩原 達也です。
国内最大級の拠点数を誇り、クオリティーの高いリーガルサービスを、日本全国津々浦々にて提供することをモットーにしています。
また、中国、ミャンマーをはじめとする海外拠点、世界各国の有力な専門家とのネットワークを生かしてボーダレスに問題解決を行うことができることも当事務所の大きな特徴です。

関連記事:

配信元

LEGAL MALL
LEGAL MALL
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中

ピックアップ

労働者の給料を減給する際に社長が絶対に知っておくべき8つのこと
コロナで休業|経営者が考えるべき5つのことを解説
コロナ禍における企業対応に関する7つのことを解説
団体交渉とは?団体交渉の意味から注意点まで弁護士が解説