R40|“おとな女子”がハッピーであるための5つの心得

R40|“おとな女子”がハッピーであるための5つの心得

元気に楽しく過ごすための「5つの心得」

最後に、おとな女子が一生を元気に楽しく過ごすための「5つの心得」を提案します。

高齢化が進む日本では、医療や介護を支える社会保険の負担は、今後徐々に増えていきます。社会保険だけに頼って生活するのは難しいのが現実です。

退職後のお金に関しても、公的年金だけを頼りにするのではなく、自分で準備をすることが大切です。そのためにも、生涯にわたり収入が得られるスキルや仕事を持つこと。少しでも長く働き続けることで、生活や気持ちにも張りが出て、毎日をいきいきと過ごせるようになります。

また、常に収入の範囲で暮らす生活スタイルにすることも大切です。これは60代以降すぐに身につけるのは難しいかもしれません。40代、50代から少しずつでも意識しておくといいでしょう。

何かあった時に頼りになるのは、ご近所さん。地域に親しむ努力をして、仲間をつくっておくと安心です。

年齢を重ねれば、自分にとって大切なことが見えてきます。周囲の意見などに流されず、自分の目でしっかり物事を判断する力を持つことが大切です。この5つの心得を実践して、まわりに迷惑をかけない一生を過ごし、自分らしく穏やかなゴールを目指しましょう!

*     *     *

拙著『私がお金で困らないためには今から何をすればいいですか?』では、年金や税金制度のしくみから、ライフプランの見直し、終活のしかたまで、ケース別に具体的な方法を紹介しています。詳しくお知りになりたい方は、ぜひ参考になさってください。

著者プロフィール:井戸 美枝(いど みえ)

CFP®、社会保険労務士。産業カウンセラー。国民年金基金連合会理事(非常勤)。

生活に身近な経済問題や年金・社会保障問題を専門とし、講演や執筆、テレビ・ラジオ出演などを通じて、家計の悩みから資産運用、ライフプランについてアドバイスをしている。「難しいことをわかりやすく」をモットーに、経済エッセイストとしても活動。雑誌や新聞に多数連載を持つ。近著に『大図解 届け出だけでもらえるお金』(プレジデント社) 、『一般論はもういいので、私の老後のお金「答え」をください!』(日経BP)、『残念な介護 楽になる介護』(日経プレミアシリーズ)など。

【オフィシャルサイト】https://mie-ido.com

書籍引用:私がお金で困らないためには今から何をすればいいですか?』(井戸美枝・著)

記事提供:日本実業出版社

Copyright © 2021 35style(サンゴスタイル) All Rights Reserved.

関連記事:

配信元

35style
35style
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。 日々の家事や習慣で取り入れられる簡単な風水から夫婦の悩み、育児のヒントなども更新中♪
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。 日々の家事や習慣で取り入れられる簡単な風水から夫婦の悩み、育児のヒントなども更新中♪

ピックアップ

合理的!だけど日本人には信じられない!?ドイツの食生活
【主婦でも簡単】1万円から可能!初心者にお薦めできる投資先は?
【お金が貯まらない理由】根本的な支出と貯蓄の考え方が間違っている!
【誰のためにやるの?】10歳の2分の1成人式はやめるべき?