“了解”を意味する英語「I got it」「「You got it」の違いって?

“了解”を意味する英語「I got it」「「You got it」の違いって?

毎週金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーション「朝時間.jp」のコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。今話題のニュースに関する英語表現、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

OK

“了解”を意味する英語「I got it」「「You got it」の違いって?

テレビや映画などでよく聞く英語 “got it.” は「理解する」や「了解する」を意味するフレーズです。

ネイティブは、よく “I got it.” と “You got it.” を使っていますが、実は使い分けているんです。一見、意味は同じようですが、微妙なニュアンスの違いがあるので、しっかりおさえておきましょう。

I got it:(相手の言ったことを理解した時の)分かりました。

例)
A: Let’s meet at 10 in the morning tomorrow.(=明日、午前10時に集合しましょう)

B: I got it. See you tomorrow.(=分かりました。それでは、また明日)

“I got it.” はほぼ “I understand.” と同じ意味ですが、 “I got it.” のほうがカジュアルです。人によっては省略して “Got it” という人もいます。

You got it:(相手の頼み事や依頼を承諾する時の)了解しました。

例)
A: Can you send me the files by email?(=ファイルをメールで送ってくれますか?)

B: You got it. I’ll do it right now.(=了解しました。すぐに送ります)

いかがでしたか。ぜひ、この2フレーズの使い分け方を覚えておいてくださいね!

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

☆この連載は<金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

関連記事:

配信元

朝時間.jp
朝時間.jp
朝を楽しむヒントが満載の朝のライフスタイルマガジン「朝時間.jp」。 約1万件の朝ごはんレシピや、人気料理家さんのレシピ連載、朝食のお店情報、ヨガ、美容、ファッション、ヘアアレンジなど各専門家による毎朝読みたい記事をお届けします。 アプリではお気に入り記事の保存が可能。LINE公式アカウントも大好評。
朝を楽しむヒントが満載の朝のライフスタイルマガジン「朝時間.jp」。 約1万件の朝ごはんレシピや、人気料理家さんのレシピ連載、朝食のお店情報、ヨガ、美容、ファッション、ヘアアレンジなど各専門家による毎朝読みたい記事をお届けします。 アプリではお気に入り記事の保存が可能。LINE公式アカウントも大好評。

ピックアップ

英語「cutting remark」の意味って?
秋の週末に食べたい!お手軽「行楽サンドイッチ」レシピ3つ
切って混ぜるだけ!万能すぎる「フレッシュトマトのサルサソース」♪
見れたらラッキー!?幸運を呼ぶレアすぎる日の出「だるま朝日」とは