全卵1/32から。初めての食物アレルギー負荷試験に行ってきました

今回はたまご

こんにちは!フィットネスインストラクターで3人のママ、ひろこです。

3人目の娘は小麦、たまご、乳アレルギーがあり、今回初めて負荷試験というものに行ってきました!これを見てアレルギーのお子さんを持つママやパパ、これから負荷試験を受ける方の参考になればと思います。

3つのアレルギーの中で比較的小麦が軽そうなので、今月は小麦とたまごの試験。娘の病院では半日入院、経過が思わしくなければそのまま子どものみ入院となります。

全卵1/32って…

食べさせる量は症状によるそうです。わが子の場合、全卵の1/32を持ってきてくださいと指示されました。目安表があるのですが、その量は下から2番目に少ない量。1番少ない試験量は1/100でした…。

どうやってそんな量を?と思いましたが、食べられる食材に混ぜてもいいとのことで、米粉とたまごを混ぜてパンケーキを作りました。総量を1/32したのが青いタッパーに入った量です。これを試験で食べます。

関連記事:

ピックアップ

ほんまにかわいいと思って言ってる?子どもたちの言う「かわいい」とは…
喘息児のルーティン・秋
おうちと保育園での様子が全然違う!面談で先生に言われた意外な言葉
ケーキの中からお菓子がザクザク!無印の特大バウムを使った「ピニャータケーキ」の作り方