産後、「自分の時間」を確保できた!妊娠中にやっておいてよかったこと【体験談】

産後、「自分の時間」を確保できた!妊娠中にやっておいてよかったこと【体験談】

妊娠中、初めての出産・育児に不安を抱えていた私は、育児ブログや子育てママのTwitterなどを読んで情報収集をしていました。するとよく目にする悩みの1つに、「赤ちゃんが生まれてから、自分の時間がほとんどなくなってしまってつらい」というものがありました。私は、どうすれば産後も自分の自由な時間を確保できるのかを考え、以下に述べる3つを実践したところ、産後も比較的ストレスなく育児ができているので、今回ご紹介します。

妊娠中、初めての出産・育児に不安を抱えていた私は、育児ブログや子育てママのTwitterなどを読んで情報収集をしていました。するとよく目にする悩みの1つに、「赤ちゃんが生まれてから、自分の時間がほとんどなくなってしまってつらい」というものがありました。私は、どうすれば産後も自分の自由な時間を確保できるのかを考え、以下に述べる3つを実践したところ、産後も比較的ストレスなく育児ができているので、今回ご紹介します。

断捨離をして家の中を整理した

家族が1人増える分、収納スペースが必要になると考えた私は、安定期に入ってから「断捨離」を決行しました。使っていなかった古い布団や洋服、電化製品などをどんどん捨てていき、できたスペースに出産準備品を収納していきました。


空の収納箱も複数用意しておいたことで、産後、予想以上に出産祝いをたくさんいただいたときも収納に困ることはなかったです。産後は睡眠時間を確保することさえままならず、家の片づけまで手が回らないことが多かったので、時間に余裕のある妊娠中にやっておいてよかったなと思いました。

時短家電を出産前に購入しておいた

家事のなかで私が時間がかかると思っていたのが、「洗濯・食器洗い・掃除」でした。これらにかける時間をなんとかしたいと思い、時短家電を購入することに。


ドラム式洗濯乾燥機や食洗機は出産前に購入していたことで、「洗濯物を干す・取り込む時間」「食器洗いの時間」を節約することができ、その分、赤ちゃんと過ごす時間や自分の時間に充てることができています。雨の日にイライラすることもなくなりました。


ロボット掃除機は「Rentio」という家電レンタルサービスを利用して実際に家で動かしてみることで、音の大きさやサイズが家に合っているかを確認してから購入することができました。散歩や買い出しの時間に掃除をしてくれるので助かっています。

関連記事:

ピックアップ

「稼ぎのないお前は食べるな!」モラハラ夫の夕飯は牛肉。働いていない私は鶏むね肉しか食べられない
「どうしよう…」同棲中の彼に見られた!すると彼が…神発言!【生理体験談】
「舞い上がるのも分かるけど…」親しいママ友の心無い言葉にショック!#ママ友トラブル3
「覚えてたの!?」彼の神対応に感動!デート中、生理痛がひどくなって…