「まだ早いんじゃない?」でも結婚したい!彼の頼もしさに心動かされ…

「まだ早いんじゃない?」でも結婚したい!彼の頼もしさに心動かされ…

夫との出会いは、お互い34歳のとき。友人主催の合コンがきっかけでした。でも、そのとき交わした言葉はわずかひと言……。それが9カ月後には結婚を決意するんですから、人生わからないものです。まわりには「早いんじゃない?」と言われましたが、それでも私には「彼と一緒にいたい!」と思える出来事があったのです。

私たちが住む熊本で大地震が発生!

それから2カ月後の2月、私たちは入籍しました。間もなく妊娠もわかったので「結婚式を早めないとね~」と話していた矢先の4月、今度は熊本地震が発生! 自宅に被害はありませんでしたが、数日間の断水と2回目の本震による不安で、産婦人科を受診するほど、私は体調を崩してしまいました。そのときも彼は私をしっかりと守ってくれました。


また、地震後、断水で近くの水源まで一緒に水を汲みに行ったり、倒壊した知人の家に水や食べ物を届けに行ったりするなかでの彼の行動は「頼もしくてやさしい人だな」と再認識。彼には感謝しかありません。


その後、おこなった挙式と披露宴では、地震でまだ落ち着きが取り戻せていないなか、たくさんの方からお祝いをしてもらい、夫は感謝の気持ちをはっきり言葉に表してくれました。そんな姿に、また惚れ直しています!


付き合って9カ月での入籍に、まわりからは「早いんじゃない?」と言われたりもしましたが、父の死去や熊本地震など、悲しくてつらい経験を2人で一緒に一つひとつ乗り越えてきたので、私はこのタイミングで結婚してよかったと思っています。


現在、結婚5年目。夫は3人の子煩悩パパとなり、子どもたちもパパ大好きっ子! 心臓の病を抱えて生まれた次男には心配もたくさんしましたが、このときも2人で話し合って乗り越えてきました。今は手術をして元気いっぱいに過ごしています。これからもいろんなことがあるでしょうが、2人で話し合って、ひとつずつ一緒に乗り越えていきたいと思ってます!


ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


文/井上ももさん

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「困らせたいわけじゃない」のに。出てくるのは嫌味なことばかり…/こじらせ女が結婚-本領発揮編-6
「ちょっと待って…!?」出産に備えて張り切ったらまさかの展開に!?【2人目は巨大児34】
「私、どうしちゃったの!?」理解できない…産後のママに起きたある変化とは?
「あとは着床すれば…」やっときたチャンス、逃すまい!/生理不順でも妊娠15