社会生活技能訓練(SST)ってなんですか? 具体的に何をするの?

社会生活技能訓練(SST)ってなんですか? 具体的に何をするの?

近年、企業のメンタルヘルス対策は大きな課題となっており、その一環として、社会的スキルの向上を目的とした「社会生活技能訓練(SST)」のニーズは高まっています。そこで今回、SSTとは何か、具体的にどのような方法で行うのか、どのように活用するのかについて、「作業療法士」の金城さんに解説していただきました。

金城 亜矢

監修:
金城 亜矢(作業療法士)

岡山県立大学大学院修士課程卒業。倉敷市の一般病院で15年間、作業療法士として勤務。うち5年間はリハビリテーション部の課長を務める。精神医学の非常勤講師として、未来のセラピスト教育に携わっている。沖縄へ移住後、作業療法士の経験を生かし、正確な情報をわかりやすく伝えるため、医療系Webライターとして活動中。

社会生活技能訓練(SST)とは

社会生活技能訓練(SST)とは

編集部

SSTってなんですか?

金城さん

「 Social Skills Training」の略で、社会生活技能の訓練によって社会生活における障害の改善を図るものであり、効果が実証された体系的な訓練の名称になります。SSTは、さまざまなストレス状況に対処し社会的役割を果たせるように、生活技能を高めて生活の質を改善し、社会生活における障害の再発防止を目的に開発された技法です。つまりSSTは、「対人関係を円滑に運ぶために役立つ技能を身につける訓練」と言えます。

編集部

SSTの適応疾患にはどのようなものがありますか?

金城さん

適応疾患としては、発達障害、うつ病、統合失調症などがあげられます。また、コミュニケーション障害、引きこもり、不登校などの問題をかかえる患者も対象です。

編集部

SSTはどのような場所で行われているのでしょうか?

金城さん

もともとは精神科領域を対象として始まりましたが、現在は教育、就労支援、矯正教育や更生保護領域、職場のメンタルヘルス対策などで行われています。

編集部

SSTはどのような職種の人によって行われるのでしょうか?

金城さん

医師、精神保健福祉士、臨床心理士、看護師、作業療法士、社会福祉士、また、法務教官など、様々な職種によって行われています。

社会生活技能訓練(SST)の方法

社会生活技能訓練(SST)の方法

編集部

SSTの具体的な内容を教えてください。

金城さん

治療者と数名の患者グループで行われ、常に肯定的、かつ受容的な雰囲気を保ちつつ、提示された課題をロールプレイ(実演)していきます。課題が適切に実施された場合はポジティブフィードバックがされ、あくまでも患者の自主性を引き出すように働きかけます。適切な行動ができなかった場合は、モデリングといわれる見本を見せて行動修正を行います。

編集部

SSTにはどのような教材が使われているのでしょうか?

金城さん

SSTで使用される教材は、患者のタイプによって様々な種類があります。どの様な社会生活スキルに問題があるのかによって、使用する教材は異なるので、その選択が重要となります。例えば、発達障害をもつ子供を対象とした教材は、社会的スキルを学習するワークシート形式で実際の場面を想定した課題集などがあります。どの様な社会的スキルに問題があって日常生活において何に困っているのかを明確にし、それに対応した教材を選ぶ必要があるので、専門職のアドバイスを受けることをおすすめします。

編集部

SSTは、決められた手順や方法があるのでしょうか?

金城さん

SSTには、基本訓練モデルがあります。まず、はじめの挨拶、次に新しい参加者への紹介、SSTの目的と決まりの確認、宿題の報告、練習課題の明確化、ロールプレイ、まとめ、そして最後に終わりの挨拶と次回の予告をするといった手順で行われます。

関連記事:

ピックアップ

自分でマッサージする時に気をつけるべきポイントを教えて!
尿検査が陰性でも、糖尿病を発症している可能性を解説
【厚生労働省が発表】ファイザー製ワクチン1億2000万回分の追加供給契約
ドライアイ治療「液体コラーゲンプラグ」の効果とメリット