これが「マチノパン」の本気…!おいしい要素が大渋滞で困っちゃう!

これが「マチノパン」の本気…!おいしい要素が大渋滞で困っちゃう!

第968回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニには色んな種類のパンが並んでいて、朝ごはんやおやつ、夜食など色んなシーンで活躍してくれますよね。今回は、ローソンの「マチノパン」シリーズの新作をチョイス。見た目は少し地味かもしれませんが、とってもおいしいんです!!

くるみ×バター×あんこ

2021年9月28日(火)、ローソンが発売したのが、「マチノパン 香くるみフランスパン あんバター」(税込150円)。

これが「マチノパン」の本気…!おいしい要素が大渋滞で困っちゃう!

この商品は、香ばしいフランスパンの香り、くるみの食感、あんことグラスフェッドバターの甘じょっぱい味わいが特徴の新作パンです。ちなみに、「グラスフェッドバター」とは、“牧草を飼料として育てられた牛のミルクからできるバター”のことらしいですよ。

9月14日(火)には「香フランスパン」という新商品が発売されましたが、それにくるみがプラスされたもの、ということでしょうか?

うまさが渋滞中!

これが「マチノパン」の本気…!おいしい要素が大渋滞で困っちゃう!

これが「マチノパン」の本気…!おいしい要素が大渋滞で困っちゃう!

さっそく食べてみると、一度に色んな情報が駆け巡ってしまい、少々混乱しますね……。わかりやすく整理するため、箇条書きにさせてください。

【食べて感じ方こと】
・パンそのものの味がしっかりしていて、この時点でおいしい
・ところどころにくるみが隠れていて、食感のアクセントに
・あんことグラスフェッドバターの甘みが、強めの「塩」によって引き立っている
・それぞれがおいしくて、トータルでもおいしい

パンそのものがおいしいのは「マチノパン」の魅力ですが、今回の一番の功労者はおそらく「塩」です。あんことグラスフェッドバターのまろやかな甘みを強烈な塩味で引き立たせてくれ、パンの味もより濃く感じられる気がします。小さなパンの中に「おいしい」と感じる要素がギュギュっと詰まっていて、大渋滞しているはずなのに総合的においしくなる。さすがマチノパン!!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

クリームが濃い!!関東限定のローソン新作パンが地味だけど激うまだった
「うますぎる」と話題!ローソンの新商品がじわりブームの予感!?
「史上最高」「作った人天才」いまバズってるローソンの新作スイーツとは?
「リピ確」「マジでうまい」ローソンのかぼちゃ新商品が濃厚で最高!!