散らかっても5分でリセットできる!片づけのプロが教える「キレイが続くリビングをつくるコツ」

整理収納アドバイザーのむらさきすいこです。家族が集うリビングルーム。くつろげるはずのスペースが、いつも散らかっていて落ち着かない…!そんなお悩みはありませんか?今回は、5分でリセットが完了する、散らかしてもOKなリビングルーム作りの4つのコツをご紹介します。

1.「ゼロ歩」で戻せる小物の収納

テレビやエアコンのリモコン、爪切りや充電コードなどソファ周りで使う小物は散らかりがちですよね。

私の家では、これらをソファのサイドテーブルに収納することで使った後に歩かずに戻せるようにしています。

収納ボックスに小物をまとめて入れて、リビングテーブルやソファの下に置いておく方法もおすすめ。

「使う場所に物の定位置を決める」と片づけやすくなり、物の出しっぱなしを防ぐことができます。

2.テレビ台をフル活用

ゲーム機やAV機器を収納するテレビ台。それ以外に「リビングルームでよく使う物」をテレビ台に収納すると、とたんに便利で優秀な収納スペースになります。

私の家ではDVDやゲーム機以外に、使用頻度の高いカメラとラベリングの機器を収納。その他には、思いついた時にすぐに取りかかれる掃除道具などを収めても良いですね。

また、赤ちゃんのいる家庭ではおむつなどのケア用品を収納するのもおすすめ。

小さなお子さんのいる家庭は、よく使うおもちゃの収納にも便利です。

関連記事:

ピックアップ

【ユニクロユー最新作】売り切れる予感しかない!高見え&細見えの完璧ニットは絶対買い♡
定番「黒ダウン」はこう着こなすのが正解!毎日のおしゃれにちょうどいい♡垢抜けコーデ6選
ユニクロのコラボニットがバズり中!とりあえず買って損なし♡大人の着回しコーデ6style
しまむらワンピが最高に可愛い♡見つけたら即カゴINして!見逃し厳禁「ワンピース」5選