食べにくい…けど超うまい!ビジュ爆発のローソンスイーツが話題!!

食べにくい…けど超うまい!ビジュ爆発のローソンスイーツが話題!!

第991回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
最近のコンビニスイーツには、素材や食感、ビジュアルなど、様々なこだわりが詰まっていますよね。なかには、「そんな食べ方するの!?」とアイデアに驚かされることも。今回おすすめするローソンスイーツが、まさにそれ。メインはパイじゃなくて……。

パイが脇役のパイ

2021年10月5日(火)、ローソンは「カスタードを味わうパイ」(税込245円)という新商品を発売しました。

食べにくい…けど超うまい!ビジュ爆発のローソンスイーツが話題!!

この新商品は、ふわっと軽い食感のカスタードムースとすっきりとした味わいのホイップクリームを香ばしいパイ生地でサンドしたもの。商品名のとおり、カスタードを堪能できるスイーツなのだとか。そのメインとなるカスタードムースは、“メレンゲ入りのふわふわ食感で、たまご風味豊かな味わい”らしいです!

「カスタードを味わうパイ」は、ネット上でもかなり大好評の様子。「めちゃくちゃおいしい」、「想像以上のおいしさ」、「甘さ控えめでいい」、「マジでおいしいから買って」、「満点」など、絶賛コメントであふれています。

上品な大人スイーツ

食べにくい…けど超うまい!ビジュ爆発のローソンスイーツが話題!!

「ビジュアル爆発」「ビジュアル大勝利」など、見た目についての言及も少なくありませんが、たしかにコンビニスイーツの域を超えていますよね。ホテルのカフェ(?)にありそうな、リッチな見た目にテンションが上がる!!

食べにくい…けど超うまい!ビジュ爆発のローソンスイーツが話題!!

ふわっと軽いカスタードムースは、意外と甘さは控えめで、たしかにたまごの風味がよくわかる! 香ばしいパイもアクセントになっていますね。パイが上下にあるので、ワンハンドで食べられるかな、と思いましたが、やわらかいカスタードムースとサクサクパイの食感のギャップがあり、少々食べにくいかもしれませんが、見た目と同様に味も上品で、優雅なコーヒーブレイクを過ごせました。ビジュアルだけでなく、味も大勝利です!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「やばいヤツだ」「もちふわしゅわ」激甘だけど激うまなローソンスイーツ!!
「ハマる」「感動する」ローソンのホットスナックがめちゃバズってます!!
「クリームがあふれる」「超おいしい」このローソンスイーツ、要チェックです!!
【ローソン】ちょい高いけどうま!最強のコンビニクレープ爆誕!!