実はディズニー映画の声優経験がある意外な芸能人ランキング

実はディズニー映画の声優経験がある意外な芸能人ランキング

世界中で幅広い世代に愛されているディズニーの長編アニメーション映画。日本で公開される際には、英語音声の字幕版に加えて、日本語音声の吹き替え版も同時上映されますが、この吹き替え版の声優には、芸能人が起用されることも多いですよね。
そこで今回は、実はディズニー映画の声優経験があると知って意外に思う芸能人が誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 松岡昌宏
2位 サンシャイン池崎
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「さかなクン」!

「さかなクン」
10代の時にバラエティー番組『TVチャンピオン』(テレビ東京系)の「全国魚通選手権」に出場して注目される。2001年からは『どうぶつ奇想天外!』(TBS系)にレギュラー出演し、豊富な魚の知識とユニークなキャラクターで人気となる。2006年には東京海洋大学の客員准教授となり、テレビや講演会などで海洋に関する普及・啓発活動を行っている。

生年月日:1975年
出身地:東京都
声優歴:大きな魚 役『ファインディング・ニモ』、マンボウ 役『ファインディング・ドリー』

2位は「サンシャイン池崎」!

「サンシャイン池崎」
大学卒業後にワタナベコメディスクールへ入学し、お笑いコンビ「ソニックブラザーズ」での活動を経て、2007年からピン芸人となる。その後は「イエーイ!」「ジャスティス!」などのハイテンションなネタで注目され、2016年の「R-1ぐらんぷり2016」では決勝に進出。翌2017年の「R-1ぐらんぷり2017」にも2年連続で決勝に進出し、準優勝を果たした。

生年月日:1981年10月9日
出身地:鹿児島県
声優歴:ヘレクトリクス 役『インクレディブル・ファミリー』

関連記事:

ピックアップ

ジャンプ史上最高にアツいと思う「熱血漫画」ランキング
実は離婚歴があると知って驚くアナウンサーランキング
今注目の「PS5ゲームソフト」 Amazon新着ランキング(2022年1月21日17時00分更新分)
一番面白い!忍者漫画ランキング