クリームがうますぎる!おいしいと噂のローソン135円新商品って?

クリームがうますぎる!おいしいと噂のローソン135円新商品って?

第1007回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンのパンといえば、「マチノパン」を思い浮かべる人が多いと思いますが、それ以外のパンも見逃せないおいしさなんです! 最近でいえば、「ブリオッシュクリームパン」がおすすめ。どんな新商品なのか、見ていきましょう。

ブリオッシュ生地のクリームパン

2021年10月12日(火)、ローソンが発売したのが、「ブリオッシュクリームパン」(税込135円)という新商品です。

クリームがうますぎる!おいしいと噂のローソン135円新商品って?

ローソンの商品情報ページを見ると、“こだわりのカスタードを使ったブリオッシュ生地のクリームパン”とのこと。ネット上では、「おいしいからおすすめ」、「2種類のカスタードがいい」、「すごくおいしい」、「カスタードが濃厚」、「クリームがとろとろ」などのコメントが散見されますが、はたして……?

どっちのカスタードもうまい!

クリームがうますぎる!おいしいと噂のローソン135円新商品って?

星型(?)のような特徴のある形をしていますね。このブリオッシュ生地の中には、カスタードホイップ&カスタードクリームのダブルカスタードが隠れています。

クリームがうますぎる!おいしいと噂のローソン135円新商品って?

さすがローソン。ブリオッシュ生地だけでも十分おいしいのですが、そこにカスタードのコクのある甘みがプラスされて、さらにおいしさアップ。2種類のカスタードが入っているから微妙に異なる舌ざわりで、また同じカスタードでも違った味わいを楽しめますよ。数あるパンの中で、クリームパンは王道ですが、カスタードを2種類使うことによってシンプルながらも満足感のある仕上がりになっています。トッピングされたスライスアーモンドの香ばしさも、アクセントになっていて◎!

甘さはありますが、朝からでもペロリといけちゃう上品な甘さだし、もちろんおやつにもおすすめです。135円と、お財布にやさしい価格も魅力的ですよ。「ただのクリームパンでしょ?」と侮らず、ぜひ一度食べてみて。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

さすがマチノパン!!150円の新商品が引くほどうまい!
「おいしすぎ」「最高じゃん」ローソンの冷凍スイーツは解凍不要!?
150円!ローソンの「ミートパイ」は温めなくてもおいしい!!
「うますぎる」「大量買いした」ローソン限定のアイスがブームの予感!?