出会った男性1000人以上!婚活戦士の私が「この人とは絶対うまくいく!」と確信した彼のひと言

出会った男性1000人以上!婚活戦士の私が「この人とは絶対うまくいく!」と確信した彼のひと言

30歳のうちに結婚することを目指し、婚活に明け暮れていた私。たくさんの男性と婚活で出会った私は、彼に付き合ってすぐに言われたひと言で「この人とは絶対うまくいく!」と確信しました。そのひと言とは……。

30歳のうちに結婚することを目指し、婚活に明け暮れていた私。たくさんの男性と婚活で出会った私は、彼に付き合ってすぐに言われたひと言で「この人とは絶対うまくいく!」と確信しました。そのひと言とは……。

婚活戦士だった20代後半

私は25歳を過ぎたころから、漠然と「30歳のうちに結婚がしたい!」と考えるようになり、婚活を開始。合コン、街コン、マッチングアプリにお見合いパーティーとあらゆる婚活をしてきました。大規模な街コンなどで「少し話した」程度の男性を含めると、婚活で出会った男性の数はおそらく1000人を超えているはず……! 婚活が趣味のようになり、周りから「婚活戦士」と呼ばれていました。

28歳で付き合った彼とすぐに同棲を検討

28歳のとき、マッチングアプリで知り合った1歳年下の男性がいました。それが現在の夫です。知り合ってすぐに付き合い始めたのですが、収入や実家の近さなどの、私が当時考えていた条件面だけでなく、フィーリングや価値観もぴったり!「このままこの人と結婚したい!!」と思ったのです。


彼との結婚に向けて、意気込んでいた私は、付き合って半年後に当時一人暮らしをしていた私の家の更新が迫っていたため、そのタイミングで同棲をしようと彼に提案してみました。すると話が順調に進み、同棲前にお互いの両親に挨拶をすることに。まずは私の実家に行って彼を紹介し、両親からも同棲の許可をもらいました。

関連記事:

ピックアップ

お義母さんひどい…!妊娠報告に、おめでとうじゃなく「出生前診断」だなんて
【最終回】ああ、今日もママならぬ日々。でもアニメのヒロインにはなれた理由とは?【ママならぬ日々170話】
「私、この子が生まれてからね…」ウソでしょ!?友人ママの壮絶育児に衝撃!
子育てがつらい…。自分に嫌気がさし母親としての自信も喪失【体験談】