きれいめ派さんもOK!「ネルシャツ」の選び方と着こなしのヒント

きれいめ派さんもOK!「ネルシャツ」の選び方と着こなしのヒント

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

秋冬に毎年気になるアイテムのひとつが「ネルシャツ」。カジュアル派には馴染みのあるアイテムですが、きれいめ派さんには、選ぶのが難しかったり、ハードルが高かったりしませんか?

今週は、きれいめ派さんも着やすい「ネルシャツ」の選び方、着こなしのコツをお伝えします。

【Vol.1】スタイリングの幅が広いシャツを選んで

ネルシャツコーデ

この秋私が選んだネルシャツは、UNIQLOの「ヘビーフランネルクロップドシャツジャケット」。商品名にシャツジャケットとつく通り、ネルシャツでもちょっと羽織っぽくも使えるデザインです。

普通のシャツジャケットだとツイル素材のような厚みのものが多く、ウエストにINするスタイルの場合、腰回りのもたつきが気になることも…。

こちらはネルシャツベースなので、素材も通常のネルシャツ素材のまま。こんな風にINして着てもスッキリ着ることができるので、スタイリングの幅がだいぶ広めですよ!

【Vol.2】目立ちにくいチェック柄で大人っぽく

ネルシャツコーデ

ネルシャツを選ぶ時に色、柄で悩むと思います。

ネルシャツはチェック柄が多いと思いますが、チェック柄は大きいものだとよりカジュアルな印象になりやすいです。チェックのコントラストが強くないものを選ぶと、大人っぽくきれい目なスタイリングにもハマります。

こちらは無地に見えるかもしれませんが、実はブラウンベースの細かなチェック柄。こんな小さな柄を選ぶととっても合わせやすいのでオススメですよ!

関連記事:

ピックアップ

英語「change clothes」の意味って?
使わないと損!目元強調+肌のくすみを飛ばす「ハイライト」3選
レンジ+ワンボウルで簡単!「さつまいものジンジャーレモン煮」
酒粕パワーで体ポカポカ♪簡単「酒粕クラムチャウダー」の作り方