演技力が高すぎるお笑いタレントランキング

演技力が高すぎるお笑いタレントランキング

日頃からテレビや舞台などで私たちを楽しませてくれるお笑いタレント。コントなどで台本をもとに「演じる」という共通点があるためでしょうか、ドラマや映画に出演した際に役者顔負けの演技を見せてくれる人も多いですよね。
そこで今回は、演技力が高すぎると思うお笑いタレントは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 角田晃広
2位 塚地武雅
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「原田泰造」!

「原田泰造」
1993年に名倉潤、堀内健とお笑いトリオ「ネプチューン」を結成し、1995年に『タモリのSuperボキャブラ天国』(フジテレビ系)に出演して人気となる。俳優としてのキャリアも長く、『編集王』(フジテレビ系)や『サ道』(テレビ東京系)などの作品で主演を務めている。

生年月日:1970年3月24日
出身地:東京都
所属グループ:ネプチューン

2位は「塚地武雅」!

「塚地武雅」
1996年に鈴木拓とお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成し、お笑い番組『はねるのトびら』(フジテレビ系)のレギュラーに抜てきされブレーク。2003年に『いつもふたりで』(フジテレビ系)で俳優として連続ドラマデビューを飾り、以降も数々の映画やドラマに出演している。

生年月日:1971年11月25日
出身地:大阪府
所属グループ:ドランクドラゴン

関連記事:

ピックアップ

昭和だと思ったら平成発売でびっくりしたものランキング
実は子どもが3人以上と知って驚いた有名人ママランキング
今注目の「少年マンガ」 Amazon売れ筋ランキング(2021年11月22日17時00分更新分)
お似合いだと思うアスリート夫婦ランキング