「笑えて、泣ける」と話題!絵本作家ヨシタケシンスケさんの最新作が今なら全部見られます!

「笑えて、泣ける」と話題!絵本作家ヨシタケシンスケさんの最新作が今なら全部見られます!

ヨシタケシンスケさんの最新作『あんなに あんなに』のムービーが話題になっています。親なら誰でも一度は感じたことのある「あんなに」の連続が、ヨシタケシンスケさんならではの目線で描かれています。笑えて泣ける動画をご紹介!

ヨシタケシンスケさんの最新作『あんなに あんなに』のムービーが話題になっています。親なら誰でも一度は感じたことのある「あんなに」の連続が、ヨシタケシンスケさんならではの目線で描かれています。笑えて泣ける動画をご紹介!

ヨシタケシンスケさんって?

ヨシタケシンスケさんといえば、『りんごかもしれない』や『おしっこちょっぴりもれたろう』など、思わずプッと笑ってしまうのにどこか哲学的な絵本が有名。自身も2児の父であり、子どもだけでなく大人にも人気の絵本作家です。そのヨシタケシンスケさんの最新作が『あんなに あんなに』です。


この絵本は、なんと6月の発売前に重版が決定。今では国内累計15万部、 6か国語に翻訳されていて、世界累計では25万部を突破!そんな絵本の内容が、今ならムービーで全文が見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

育児の”あるある”がいっぱい

まずは、親ならみんな思ったことがある「あんなに」3連発からスタート。

・あんなにほしがっていたのに もうこんな

・あんなにきれいにしたのに もうこんな

・あんなに「おなかすいた」って言ってたのに もうこんな


とくに部屋の掃除や片付けは、きれいにしてもきれいにしてもなぜかその状態がキープできないという謎の現象が起こりますよね。掃除機をかけたその横で、飲み物をこぼしたり、お菓子をばら撒いたり。おもちゃをしまったはずなのに、目を離すと全部リビングにぶちまけられていたり…と。


子どもがいなかったときには考えられないスピードで部屋が散らかっていきます。

関連記事:

ピックアップ

「いやー!赤ちゃんなんかいらない!」泣いて拒否!ひとりっ子生活が長かった長女が次女を受け入れるまで
「職場でもれちゃった…」出産後に悩まされた尿もれ!改善のために私が始めたこと【体験談】
つらく苦しい就活を乗り越えて…ついに、言うときが!/失敗プロポーズ29
「さっさと行ったらいいのに」義母の衝撃発言にショックを受けたママが意外な方法で反抗!?