素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

第1020回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
だんだん寒さが厳しくなってきましたが、毎日のアイスがやめられない……。それもこれも、どんどん新商品が発売されるせいなのですが、ローソンの新作アイスはもう食べましたか? 栗好きさんは要チェックのアイスが発売されたんです!

茨城県産の和栗を使用

2021年10月19日(火)、ローソンが発売したのが、「茨城県産和栗 120ml」(税込228円)という新商品。

素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

栗そのものが発売されたわけではなく、茨城県産の和栗を使ったアイスで、素材にこだわり、シンプルに和栗を楽しめるアイスなのだとか。ちなみに茨城県産の和栗は、13年連続で生産量日本一らしいですよ。

「シンプルに栗を味わえる」、「風味がバツグン」、「アイスだけなのにしっかり栗」と、評判もなかなかよさそうなので、食べてみることにしました。

上品な甘さのアイスでした

素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

素材にこだわった秋アイス!栗好き必見のローソン新商品とは?

勝手なイメージで、てっきり栗が入っているのかと思っていましたが、粒感は何も感じられないので、本当にシンプルなアイスのようですね。さっそく食べてみると、なめらかで口どけのよいアイスとともに、栗のやさしい甘さが口の中に広がっていきます。

ただ、ミルクの風味もしっかり感じられるので、「栗が濃厚!」というよりほのかに感じる程度。よくいえば“上品な甘さ”ですが、個人的には正直物足りなさもありますね……。

ちなみに同じシリーズの「ウチカフェ アーモンド 120ml」というアイスがあるのですが、今回の「茨城県産和栗 120ml」とパッケージが激似! 実際、筆者が購入したローソンでもこの2つが混ざってしまっていて、最初に「ウチカフェ アーモンド 120ml」を手に取ってしまいました。みなさんも、ご注意ください。

和栗とミルクの組み合わせがなんともいえないアイスです。意外とあっさりしているのもお気に入りポイントなので、ぜひ!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「りんごが最高」「めちゃくちゃおいしい」マチノパン新作がおいしいと話題!!
トーストでさらにおいしく!「マチノパン」のおしゃれカレーパンが絶品でした!
「食感が楽しい」「最高」地域限定だけど絶品のローソン新商品はこれだ!!
全国発売すべき!ローソンの限定新商品がうますぎる!!