後遺障害2級の認定を受ける方法や具体的対処法など徹底解説

後遺障害2級の認定を受ける方法や具体的対処法など徹底解説

まとめ

後遺障害2級とは何か、2級に認定された場合の賠償額の例などを説明しました。御家族が、大変な状態で、とても不安な毎日だと思います。

しかし、説明したとおり、2級に相当するような深刻な後遺障害のケースでは、十分な損害賠償金を得られる見込みも高いのです。

確実に補償を得て、不幸を乗り越えて、今後の生活に備えられるよう祈念しています。

監修者:外口孝久弁護士

  1. 1.経歴
    2011年 03月 明治大学法科大学院修了
    2012年 09月 新司法試験合格
    2014年 01月 ベリーベスト法律事務所入所
  2. 2.取り扱い分野
    交通事故(被害者側)
    労働災害(被災労働者側)
  3. 3.業務実績
    • ・交通事故代理人(被害者側)としての取扱件数延べ350件以上
    • ・死亡事故をはじめとする重傷案件多数(遷延性意識障害、高次脳機能障害、四肢麻痺、四肢欠損、胸腹部臓器の損傷、歯牙欠損、目・耳・鼻の障害、醜状障害、PTSD、上司下肢の機能障害等)
    • ・自研センター研修(弁護士コース)修了
    • ・労働災害における被災者側代理人多数(製造業、造船業、病院、建設業、食品工場、運輸業、海上輸送業等)
    • ・日本交通法学会所属
  4. 4.メッセージ
    私の専門とする交通事故・労働災害分野のご相談者様に、自ら望んで弁護士に相談される方はいません。
    一生に一度あるかないかの未経験のトラブルに巻き込まれ、ケガの痛みもある中で、相手方保険会社から心ないことを言われたり、自賠責・労災保険・自身の加入する保険など、複数登場する保険会社へ対応したりしなければならないストレスには、想像を絶するものがあると思います。
    私は、そのようなお困りの方々に寄り添い、力になれる存在でありたいと思っております。
    ご不安なお気持ちを少しでも和らげることができるよう、できる限り丁寧にお話しを伺うことを心がけ、また、お客様の利益を最大化するための研鑽に努めて参ります。

関連記事:

配信元

LEGAL MALL
LEGAL MALL
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中

ピックアップ

遺留分侵害額請求されたら…対処方法など3つのポイント
遺留分の時効は1年!起算点ともう1つの期間とは?
遺留分侵害額請求の仕組みや手続きなど8つのポイント
遺産分割協議の進め方~失敗しないための4つのポイント