モラハラ女か診断〜対策や別れる手順を弁護士が徹底解説

モラハラ女か診断〜対策や別れる手順を弁護士が徹底解説

妻や彼女の言動に精神的な痛みやモヤモヤを抱えることはありませんか。
心に苦痛を与える妻や彼女の言動はモラハラかもしれません
しかし、「モラハラかもしれない」と思っても、自分だけでは判断が難しいのではないでしょうか。

そこで今回は彼女や妻の言動がモラハラに該当する可能性があるのか、モラハラ女の特徴から分析できるように分かりやすくまとめました。

診断後のモラハラ女への対処法や離婚の手順、注意点なども含めて弁護士が解説します。

1、モラハラの定義とは

モラハラ(モラルハラスメント)とは言葉や態度による精神的な暴力・虐めです。
モラハラはDV防止法(配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律)に暴力として記載されています。

妻や彼女と喧嘩をして言い過ぎてしまい相手を傷つけることはあり得ることです。
反対に妻や彼女と言い合いになって売り言葉に買い言葉という感じで傷つく一言を発してしまうこともあるかもしれません。

モラハラの場合は「つい言い過ぎてしまった」「怒りに任せてつい」というわけではなく、夫や彼氏を精神的に追い詰めたり、支配したりするために行われる傾向があると言われます。

2、妻や彼女はモラハラ女?7つの特徴から診断

自分が妻や彼女のモラハラ被害にあっているかチェックする際は、モラハラ女にありがちな特徴から診断するという方法があります。

妻や彼女に以下の7つの傾向は見られないでしょうか。7つの特徴に当てはまる、あるいは特徴に似た傾向がある場合はモラハラを疑った方がいいかもしれません。
理解しやすいようにモラハラ女からの具体的な被害例も挙げます。

(1)モラハラ女は自己愛や承認欲求が強いのが特徴

モラハラ女は自己愛や承認欲求が強い傾向にあると言われます。

他人に認めて欲しい。他人より優れていると認められたい。
このような自分への愛や承認されたい欲求が強いため、認められるためなら虚言すら使う傾向にあります。
ウソをついてでも自分を良く見せれば簡単に相手より優位に立てますから、より承認欲求や自己愛が満たされやすいためです。

このように、自己愛や承認欲求を満たすため虚言を使ったり、夫や夫の親族、友人などを下げる発言をして自分の方が優位に立とうとしたりする言動があればモラハラに該当する可能性があります。

妻や彼女に虚言の傾向あるか、あるいは虚言を使ってでも優位に立つ傾向があるかはチェックしたいポイントです。

(2)独占欲が強く自分中心の考え方をするのが特徴

モラハラ女の特徴のひとつに独占欲の強さや自己中心的な考えを持っているという意見があります。

独占欲の強さは自己愛や承認欲求ともつながるかもしれません。
夫や彼氏に自分より他人を優先されてしまうと、他人より優位にあるという承認欲求や自己愛が傷ついてしまいます。
何よりも自分を優先してもらうために夫や彼氏に強い独占欲を見せる傾向があります。

(3)モラハラ女は人によって態度を変えるのが特徴

モラハラ女は人によって態度を激変させる特徴が指摘されることがあります。

たとえば妻は両親の前では穏やかな良い娘として振る舞っていました。
しかし夫だけになると態度が急変するのです。
両親の前では夫のことを罵倒しませんが、両親がいなくなると人格否定やきつい言葉を投げかけます。
夫と両親への態度が驚くほど違っているのです。

(4)モラハラ女は精神的に不安定なのが特徴

モラハラ女は気持ちが不安定な傾向があると言われています。

誰でも落ち込むときや苛々したりすることはあるはずです。
苛々や怒りなど自分の気持ちを自分で処理できれば問題ないかもしれません。
しかしモラハラ女の場合は不安定さを外に出す傾向にあります。
内面で感情を処理するのではなく外側に出すため、機嫌がころころ変わるということもあるようです。

(5)モラハラ女は悪口や愚痴をよくしゃべるのが特徴

他人あるいは夫や彼氏の悪口や愚痴をよくしゃべることもモラハラ女の特徴だと指摘されることがあります。

他人より自分が優位に立つための方法のひとつが悪口や愚痴です。
周囲に人に悪評を振り撒けば相手を貶めることができるため、容易に自分が優位に立てます。
自己愛や承認欲求が強いことの延長線上にある特徴と言えるかもしれません。

(6)モラハラ女は夫や彼氏に責任転嫁するのが特徴

モラハラ女は「悪いのは他人。自分は悪くない」という思考で責任転嫁する傾向にあると言われます。

妻や彼女が何かと夫や彼氏のせいにするところがないか、チェックしてみてください。

(7)モラハラ女は夫や彼氏を言動でコントロールする

モラハラ女の傾向に夫や彼氏を自分の言動でコントロールするところがあると言われています。

たとえば夫が自分の思い通りに行動してくれないとします。
夫といえども、もとは赤の他人ですから、すべて妻の思い通りの言動をするとは限りません。
モラハラ女である妻の場合、夫は自分の思い通りにならないと「〇〇してくれないと別れる」などと口にしたり、夫が自分の思い通りになるまで無視したりと、態度や言葉で操作しようとする面があると指摘されることがあります。

妻や彼女が気に入らないとすぐに「別れる」「出て行く」などの言葉を使ったり、無視や物に当たったりといったことがないかチェックしてみてください。

関連記事:

ピックアップ

養育費請求の弁護士費用はどれくらい?払えないときの対処法も解説
監査役とは?主な仕事内容や設置が必要な会社等について解説
36協定とは?労働者が知っておくべき知識【2019年(2020年)改正対応】
社会保険のない会社と対抗するために知りたい7つのこと