お気に入りの靴を購入できた!プロに聞いたファーストシューズの選び方

お気に入りの靴を購入できた!プロに聞いたファーストシューズの選び方

ファーストシューズの選び方のポイントを紹介しています。ポイントは①実際の足のサイズより+0.5cmである ②履かせやすく脱がせやすい ③中敷きが取れる、の3つです。

ファーストシューズの選び方のポイントを紹介しています。ポイントは①実際の足のサイズより+0.5cmである ②履かせやすく脱がせやすい ③中敷きが取れる、の3つです。


わが家の息子は生後9カ月で歩き始めました。息子のよちよち歩きがとってもかわいくて、靴を履いた姿を早く見たい!と早速インターネットで靴選びを始めたのですが……。私がお気に入りの靴を購入できた経緯を紹介します。

靴選びにこだわったわけ

私自身が靴擦れを起こしやすく、偏平足であるために疲れやすいといった足のトラブルに長年悩まされていました。そのため、歩き始めたばかりの息子の足には負担をかけたくない、自分の足で歩くことを楽しんでほしいと慎重におこなった靴選び。


ネットショッピングで検索してかわいい商品をたくさん見かけましたが、ファーストシューズは店舗へ行って実際に見て購入しようと、夫と私、息子の3人で赤ちゃん用の靴を取り扱う靴専門店へ出かけました。

専門家から教わった靴の選び方

靴専門店に訪れて接客してくれたのは、靴の専門家であるシューフィッターさん。ファーストシューズを選ぶ際のポイントはシューフィッターさん曰く、①実際の足のサイズより+0.5cmである ②履かせやすく脱がせやすい ③中敷きが取れる 。この3点とのこと。


また、靴を履かせてみた反応も大事とのことで、いろいろな靴を息子に履かせてみました。靴によって息子の反応もさまざまでしたが、シューフィッターさんからのアドバイスのもと、ニコニコで履いてくれた商品を購入することができました。

関連記事:

ピックアップ

お義母さんひどい…!妊娠報告に、おめでとうじゃなく「出生前診断」だなんて
【最終回】ああ、今日もママならぬ日々。でもアニメのヒロインにはなれた理由とは?【ママならぬ日々170話】
「私、この子が生まれてからね…」ウソでしょ!?友人ママの壮絶育児に衝撃!
子育てがつらい…。自分に嫌気がさし母親としての自信も喪失【体験談】