フライパン一つで簡単調理!お弁当のおかずの鉄板「ちくわの磯辺揚げ」

フライパン一つで簡単調理!お弁当のおかずの鉄板「ちくわの磯辺揚げ」

海の香りが食欲をそそる磯辺揚げは、子供から大人まで幅広い世代に人気のお料理ですよね。
お弁当のおかずとしても人気で、スーパーの冷凍食品のコーナーにも陳列されているほど。

しかし、実は家庭でもとても簡単に作れます。
そこで今回は、明日のお弁当に入れたい「ちくわの磯辺揚げ」の作り方をご紹介しましょう。

材料(1人前)

ちくわ 1袋4本位
油 鍋肌から高さ1cmほど
【A】
青のり(またはあおさ) 大さじ2分の1
薄力粉 大さじ4
片栗粉 大さじ2
水 50cc

(1)のりを作る

ボウルに【A】を計量していれ、ダマがなくなるまでよく混ぜます。
これでのりの完成です。

ちくわを食べやすい大きさに切って、ボウルに加えます。
ここでワンポイント。

キッチンバサミを使うと、包丁やまな板を使うことなく作業が進められますよ。

関連記事:

ピックアップ

「最近痩せてない?」自分に合ったダイエットをしたら成功!周りからも痩せたねと言われて!<実体験談~後半~>
【血液型】年上?はたまた年下!?あなたがモテる年齢層チェッカー!
【効果を重視!】たったの30秒×3セットでお腹肉スッキリ!?簡単プランクトレーニング!
【#33】「心配することはないよ」私と彼が仲良くしていることを知っていた先輩。彼は心配ないと言うが…翌日私は熱を出して会社を休んでしまう!<涙のカレーパーティー…