酸味が甘味に変わる“ミラクルフルーツタブレット”誕生!CAMPFIREにて先行販売中

neneから、“未来も味覚もミラクルに変える”ミラクルフルーツタブレットが登場。CAMPFIREにて、11月23日(火・祝)より先行販売がスタートした。

酸味を甘味に変化させる果実

ミラクルフルーツは、西アフリカ原産の果実。ミラクルフルーツに含まれるミラクリンというタンパク質が、味覚を感じる味蕾に作用し、酸味を甘味に変化させたり、甘味を強めたりする効果がある。

糖尿病に罹患している人や、健康のため糖質を控えたい人が無理せず、自然由来のものから甘みを感じることができる、まさに“奇跡のフルーツ”で、日本でもテレビや雑誌で取り上げられるようになってきた。

使っている原材料は全て自然由来

今回発売の「Ohh!Berry ミラクルフルーツタブレット」は、西アフリカ原産自然由来のミラクルフルーツ果実をタブレット状にしたもの。糖尿病を罹患している人や、糖質を抑えたいという人、嫌いな食べ物がある子どもなど、さまざまな人にオススメの商品となっている。

使っている原材料は、ミラクルフルーツ果実ととうもろこしでんぷんのみ。

ハラール・オーガニック・ISO22000の認証もそれぞれ受けており、安心して食べられる。

ピックアップ

驚きに満ちた“TEPPAN CUISINE”!古湯温泉ONCRIが鉄板焼レストランをオープン
愛知県発ガレージブランド「Definitely」がファクトリーショップをオープン
いつものバスタイムを極上スパに変えるヘアケアブランド「ARGANSPA」が誕生!
伊藤久右衛門コラボの「宇治抹茶シェイク」が、シェイクシャック全店舗で期間限定販売