化学調味料・添加物不使用!神楽坂に「Vegetable base TOKYO」オープン

フードソリューションズインターナショナルは、全ての材料に食品添加物・化学調味料を使用しないベジタブルカフェ「Vegetable base TOKYO」を11月24日(水)、東京・神楽坂にオープンした。

添加物・化学調味料不使用でSDGsなメニュー

同店の料理人手作りのサラダやサンドイッチ、スープ、ジュースは、安心安全な食事を提供したいという思いから全ての材料に食品添加物・化学調味料を使用していない。また、SDGsの観点から容器はサトウキビの搾りかすを使用したバガス製・紙製・バイオペットを使用している。

バランスの取れたサラダやサンドイッチが登場

30品目以上の野菜や穀物が摂れるごちそうサラダは、ドレッシングも全て手作り。そんなサラダをメインにボリュームのあるサンドイッチ、季節のスープやジュースを提供するベジタブルカフェ。

メニューは、「Vegetable baseサラダ」880円や、

「グリルチキンとフレッシュフルーツ」1,180円、

「Vegetable base サンド」380円、

「ポークジンジャーときんぴら」580円など。

また、バランスの取れるスープとジュースのセットもある。

バランスの取れた食事を取りたい人、ジュースを飲んでちょっと一息つきたい人は「Vegetable base TOKYO」を利用しよう。

■Vegetable base TOKYO

住所:東京都新宿区神楽坂5–32-3

Instagramアカウント:@vegetablebase_kagurazka

配信元

STRAIGHT PRESS[ストレートプレス]
STRAIGHT PRESS[ストレートプレス]
ストレートプレスは、グルメやファッション、ビューティー、ライフスタイルなど、身近なカテゴリで、日本全国を網羅した情報を幅広く取り上げ、生活に役立つ情報をストレートに発信するニュースメディアです。
ストレートプレスは、グルメやファッション、ビューティー、ライフスタイルなど、身近なカテゴリで、日本全国を網羅した情報を幅広く取り上げ、生活に役立つ情報をストレートに発信するニュースメディアです。

ピックアップ

日本初上陸!自然由来成分配合の韓国オーガニックコスメ「URANG」販売開始
親子で読める絵本『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうさい』予約受付スタート
舞台は中尊寺!「空地音ハーモニー」の“みちのく和婚”新CM放映スタート
神戸の冬の旬食材を堪能する!「2022冬の神戸食材フェア」開催