ボリュームたっぷり! ブリの中華風照り焼きごはん(おとな/妊活中)

ボリュームたっぷり! ブリの中華風照り焼きごはん(おとな/妊活中)

ごはんの量を控えめにしたい時におすすめのメニュー。
こっくりとした味付けのブリの照り焼きに、キャベツとゆで卵を添えることで栄養価も食べ応えもアップします!ごはんは白米ではなく、食物繊維やビタミンなどが多く含まれていて噛みごたえのある、玄米がおすすめ。

『ボリュームたっぷり! ブリの中華風照り焼きごはん(おとな/妊活中)』に関する動画を見たい方はこちらをクリックください

材料(2人分)

・ブリ 2切れ

・キャベツ 1/4個(約200g)

・ゆで卵 2個

・黒いりごま 小さじ1

・Aしょうが 1かけ(約10g)

・A長ねぎの青い部分(あれば) 20cm

・A醤油 大さじ1

・Aみりん 大さじ2

・A酒 大さじ2

・Aオイスターソース 小さじ1

・A水 50cc

・水 大さじ2

・米油 大さじ1

・ごま油 小さじ1

・塩 適量

・ごはん(できれば玄米) 適量

作り方

・ブリはひと口大に切り、ザルに並べて両面に塩をまんべんなくふる。そのまま15~20分置く。

・キャベツは太めの千切りにしてから塩ひとつまみを全体にふって馴染ませ、フライパン平らに入れる。水大さじ2を加え、ふたをして弱めの中火にかける。キャベツがしんなりとしたら取り出しておく(約5分。途中、ふたをあけて全体を菜箸でざっくりと混ぜる)。

・フライパンに米油を入れて熱し、キッチンペーパーで水気を拭いたブリを並べて焼く。

・ブリを一度取り出し、フライパンの油をキッチンペーパーでよく拭き取る。続いてAを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらブリと殻をむいたゆで卵を加え、全体に照りが出るまで煮る。火を止める直前にごま油を加える。

・器にごはんを盛り、キャベツ、ブリ、ゆで卵をのせる。

・フライパンに残った煮汁に黒いりごまを加え混ぜ、ブリにかけて完成。

関連記事:

ピックアップ

きほんの離乳食 さけ水煮缶(生後9〜11ヶ月頃から)
きほんの離乳食 さけ水煮缶(生後7〜8ヶ月頃から)
基本の調理方法がわかる ホタテ入りおにぎり(1歳〜1歳6ヶ月頃から)
包丁いらず! マグカップでオムライス(おとな/授乳中)