約70万灯の輝く“SNOW&BLUE”がけやき坂に冬の訪れを告げる。六本木ヒルズの【イルミネーション2021】

約70万灯の輝く“SNOW&BLUE”がけやき坂に冬の訪れを告げる。六本木ヒルズの【イルミネーション2021】

六本木にある「六本木ヒルズ」の2020年クリスマスイルミネーション”Roppongi Hills Christmas 2021”。点灯時間や見どころ、OZmall編集部が取材したおすすめポイントをご紹介します

都会的で洗練された光に包まれるけやき坂

白色と青色のLED “SNOW&BLUE”

約400メートルのけやき並木通りを約70万灯のLEDライトで彩る、六本木けやき坂イルミネーション。青と白で演出する“SNOW&BLUE”の輝きは、六本木という街にふさわしい都会的で洗練された美しさを楽しめる。点灯開始は17時。一斉に明かりがともり、はっと息を飲むほど幻想的なので、ぜひ点灯のタイミングを狙って訪れて。

約70万灯のライトは、環境への配慮から2003年の開業以来LEDを採用。「グリーン電力証書」の仕組みを活用したクリーンな電力を2021年は15300kwhの使用を見込んでいるものの、CO2排出量は実質ゼロとなっている。

馬のオーナメントが特徴的な4メートルのホースツリー

※イメージ

“SNOW&BLUE”のイルミネーションを見渡せるけやき坂連絡ブリッジには、かわいらしい馬のオーナメントが飾られたクリスマスツリーが登場! 六本木ヒルズ内で撮影した“馬”の写真を撮影し、Twitterで投稿すると素敵なプレゼントが当たるSNSキャンペーンも開催中。

開催期間:11/10(水)~12/25(土)
時間:17:00~23:00
場所:けやき坂連絡ブリッジ

関連記事:

ピックアップ

桜舞い散るお花見スイーツ。ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「桜いちごアフタヌーンティー」
農家さん直伝! 野菜の本当においしい食べ方~北九州・春菊~【連載エッセイ】
2/28までの限定!いちごとチョコの大人スイートなアフタヌーンティーをホテルのラグジュアリー空間で
桜といちごのスイーツで春めいて。コンラッド東京「桜ストロベリーの春色アフタヌーンティー」