「やっぱりまた…」検査結果を聞くのが怖い!医師の診断は?/子宮頸がん手術#10

「やっぱりまた…」検査結果を聞くのが怖い!医師の診断は?/子宮頸がん手術#10

子宮頸がん―人生初手術をした話、第10話。現在第1子を妊娠中の大福さん。実は、過去に子宮頸がんを患い、手術をした経験があります。「いつか子どもを授かることができたら描きたいと思っていた」と語る、子宮頸がん闘病マンガです。

子宮頸がん―人生初手術をした話、第10話。現在第1子を妊娠中の大福さん。実は、過去に子宮頸がんを患い、手術をした経験があります。「いつか子どもを授かることができたら描きたいと思っていた」と語る、子宮頸がん闘病マンガです。


大福です。現在、私は第1子を妊娠中ですが、過去に子宮頸がんを患い、人生初の手術をしたことがあります。しかし当時は体験レポなどの情報が少なく、不安に思っていました。私のこの体験が、誰かの不安を少しでも取り除くことができたら……、そして同じ境遇で不安いっぱいの方の参考になれたら……と思い、マンガにまとめることにしました。


※この漫画は実話に基づいた体験談です。ただし、すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

子宮頸がん―人生初手術をした話#10


子宮頸がん―人生初手術をした話#10


子宮頸がん―人生初手術をした話#10


子宮頸がん―人生初手術をした話#10

子宮頸がん―人生初手術をした話#10


検査結果を聞いた2度目の受診で、2週間後に手術をすることが決定。

手術するって決めてからは、すごく早かったです。


重めの内容ですが、なるべく多くの方に読んでいただけたら、うれしいです。また、女性特有の病気についてですが、男性にも知って理解していただけたらと思います。一体験談ですが少しでも誰かの参考になりますように……。



監修/助産師REIKO


※この漫画は実話に基づいた体験談です。ただし、すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


★♡★♡ベビカレ秋のマンガ祭り★♡★♡

マンガ200連載突破を記念して『べビカレ秋のマンガ祭り』開催中!話題のマンガを毎日増量配信♪ぜひチェックしてくださいね!

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!



著者:イラストレーター 大福

赤ちゃん旦那(おむつくん)との、ゆるい日常を気ままに描いています。現在第1子妊娠中。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「もう耐えられない!」子宮全摘を決意!が、まさかの事態突入に… #巨大筋腫 12
古風な「レトロネーム」が今流行中!女の子に人気「濁音ネーム」人気1位は?
「えっ二重人格!?」恐怖!交際中の彼氏がカミングアウトした内容は… #さく坊馴れ初め 29
「先生…もしかして?」修学旅行で生理に。憂うつすぎる気分を察して…!?