ちょっとステキ♪朝美人さん達の「朝からご機嫌」の秘訣3つ

ちょっとステキ♪朝美人さん達の「朝からご機嫌」の秘訣3つ

朝から機嫌よく過ごしたいと思うものの、スッキリ目覚めなかったり、慌ただしく一日がスタートして、ちょっぴりイライラモードの朝もありますよね。

今日は、ちょっとした習慣で朝美人さん達が「朝からご機嫌」でいられる秘訣を3つご紹介します。

家族の笑顔が、私をしあわせな気持ちにしてくれる

葡萄のフルーツサンド

小学生から高校生まで、3人のお子さんのママであるMiyukiさん@miyuki__1206)の朝習慣は、好きな音楽をかけて家族と食べる朝食用のパンとスープを作ること。家族でおいしい朝食を食べる時間がご機嫌の源なのだそうです。

朝からパン作りは大変?と思いきや、前夜のうちにパンの仕込みやスープ作りを済ませて、朝は形成して焼くだけで準備ができるように手順は整えておくのだとか。

フルーツサンドを作る時は生クリームと蜂蜜入りの生食パンを焼くというこだわりよう。「どこで買ったの?」と聞きたくなるような仕上がりに、ご家族の笑顔が目に浮かびます。

“家族みんなで食べる朝ごはんの時間がしあわせ”というMiyukiさんですが、ハッピーな気持ちがご家族にも良い影響を与えて、さらにご機嫌になる循環をつくっているのでしょうね。

(参考:手作りパンとスープが欠かせない。家族と食卓を囲む私の幸せ朝時間♪ )

とっておきの宝物こそ日常で使って気分をアップ!

ベッドの上のクロワッサンと本

Food and lifestyle愛好家”のYsさん(@comfy_living.jp)が、ご機嫌な朝を過ごすために大事にしていることは「自分で選択をする」、そして「一軍、二軍を作らない」こと。

ひとつめの「自分で選択をする」とは、香水などさっと選べるものは、その時心ときめくものを選んだり、洋服などは2択に決めておいた中から朝の気分で選ぶことを基本にすること。

その都度選別することは、好きなことを選択するという満足感のほか、「今、自分はどうしたいか?」という直観力を鍛えるトレーニングにもなりそうですね。

ふたつめの「一軍、二軍を作らない」は、洋服や器などを普段使いの物とよそ行き用に分けずに、使うとご機嫌になる一軍用を日常で使用して気分を上げるというもの。

何気ない日常でこそ、お気に入りの器で朝食を食べたり、素敵な洋服を着ることで、ぐんと気分が上がってご機嫌になれるというわけですね。

どちらも、思考をチェンジするだけのステキな方法です♪

(参考:お金も道具もいらない!ご機嫌な朝のために私が大切にしていること2つ )

関連記事:

ピックアップ

冷えとり習慣はじめよう!ぽかぽか温かいからだをつくるための一冊
コートの“毛玉”と“繊維”はこれで解決!「shoji works 洋服ブラシ」
英語「container」の意味って?
ご飯がすすむ!簡単「切り干し大根」作り置きレシピ3つ